居室④

2018⁄09⁄19(水) 00:00
一種 昨日最後のほうにぼろっと漏らしたインターネット回線関連も
今の生活を営んでいる中で感じる生活の不都合、というジャンルに分類できなくもない?

そう感じるのっぴぃです。 不満だらけだな。

というわけで 「出し渋っている間にしゃべる機会がなくなりそう」な
「お部屋の愚痴を(今のうちに)」の企画でございます。 ダレトクなんだ()

というわけで 今日まず取り上げたいのはトイレの話題。

最近は(特に一人暮らしの)男子でも用を足すときには座ってする
――立ってやるといろいろと飛び散って後で掃除が面倒なことになる――
というのは 一種のトレンド……らしいですね?

私も(神戸の時はあまり気にしていなかったものの)最近はこのあたり気を付けている

――のですが 私の体質的な問題なのか便器の問題なのかわからないのですが
座って用を足すときに限ってうちのトイレ、ノズル(意味深)の微調整をしないと
便器の足元に水たまりができる、という謎仕様がございます。

……はじめはトイレに行くたびにできていたこの水たまりでしたので
「水道管が漏れているのかもしれない」と割と本気で考えてたこともあるレベル。

……最近はこの辺を日々意識するようにして生活しているのですが
――なんていうか、妙に疲れるというか 一番すっきりしたいトイレも
このありさまなのか~  って 少しうんざりすることも、ないわけではない。



先日は「ロフト」の床が固いとか文句言い散らしてみたわけですが
ほかにも個人的には謎仕様がございまして このロフト 一応
押し入れなのか物入なのか棚なのか――判断に困りますが まぁ それっぽいのがあります。

……で その奥に、コンセントがあります。 ほんと謎。

テレビ台として使うのにしてはあまりにもテレビ視聴範囲が限られていますし
その割には無駄にでかい(奥行きも広い)領域ですし
布団をしまっておこうと考えたときには埃で発火しそうで非常に怖いし。



……まぁ そろそろしつこい気もしてきたので「本気で切れたとき」にこの流れを言う感じにしようと思いますが
何につけてもこの物件についての評価として
「実家暮らししか経験したことがないボンボンが設計したんじゃないか」
という感想を持たざるを得ない、そんな素晴らしいお部屋でございます。

TOP