癖@ブロガー

2018⁄09⁄18(火) 00:00
癖というのはなかなか抜けないもののようで
新しい技術やら環境が進化したやらでやる必要が薄くなった動作に関しても
ついつい惰性でやってしまう無駄な動作、作業。 あると思います。

ものによっては「その動作をこなすこと」が一種
ルーティンをこなすうえで自分の中では無駄に大切な役割になっていることというのも
往々にしてある――そんな風に私は思います。

まぁ 8年を見据えながらブログを書いておりますとそのようなこともいろいろありまして
例えば 「ブログ記事はあらかじめローカルに下書きしてから上げる」という儀式。

当初は自分の目に届くところで自分の安心できるバックアップを作り置く、というのが
目的となっていたわけなのですが 最近思うのです。

……仮に本当にそれが必要になった時、もう主導でさばききれるような記事量じゃないなって。

過去の私がそうして積み上げてきたファイル――ワードだったりテキストファイルだったり――は
それこそ 膨大な量あるわけですが この現状で私が危惧していた「何らかの外部的要因でブログ閉鎖」
という事態に陥った時、気力と体力があればそれをすべて回復させることは可能

……なのですが 物量的にそれは不可能だなって。

――まぁ それを自覚したうえでもたぶんこのスタイルは続けていくんですけどね。



そのほか挙げられるものとして 用意する画像をスマホで撮影した場合
それの転送としてメールを利用する――というのも 過去の私がずっとやっていたことで
今のご時世、クラウドとか便利なサービスあるというのにそれを使い続ける理由は……

……利用するクラウドを定め切れていない、という私の怠慢もあるのですが
大方 この議題のような「なんかこれやると安心する」という心理的要素のほうが大きいです。

……といいつつ 最近部屋のWi-Fiがクソ仕様なせいで
往々にして「肝心な時スマホでメール送受信ができない(妙なログイン動作を要求され、
しかもそれがポップアップで出現することがない)」ってことになっていて

……何というか そろそろうんざりしてきている状態だったりします。

今使っているインターネット回線は安さ重視でやってみたのですが
安さの代償としてこのあたりの面倒くささというのが詰まっていると考えると
もう少し積んででも快適に使える回線を探した方がいいのかもしれないと思う今日この頃であります。

TOP