人災の記録、天災の記憶

2018⁄09⁄11(火) 00:00
・人災の連鎖
別記事書こうと思ったらこの日付見てどうも思い出してしまったイベント。
――まぁ 世界的に刻まれている記憶ではありますが
アメリカがテロとの戦いを始めたきっかけになった日、でしたね。

昨今はあのころから連鎖する世界情勢の乱れが
あちらこちらで見られている――まぁ 必ずしもこれ発端というのには難がありますが
イスラームの世界へのあたりが厳しくなったきっかけではあるでしょうか――ように感じます。

まぁ やっぱりなんだかんだありますが世界平和が一番。
……などとは思うのですが 昨今の世界の警察・アメリカの
暴走っぷりを見ていると非常に不安になってくる今日この頃であります。



・天災の中心
我ながら若干不謹慎にも思えるけれども思ってしまったこと。
――一種空港、空路つながりでもあるのですが

前も触れたように今月頭には台風に地震と日本の西と北で
大きな災害が立て続けに押し寄せてきた、なんてことがあります。

で その時の自分の(きっかけ、現象として)思い当たる要因として
「関空が水没、連絡橋破損で孤島に(もう限定開業への見通しが付いたみたいですね)」
「地震の震源地が新千歳空港周辺」 というものがあります。

――考えてみたらどちらも日本を代表する大きな空港です。

……一種の胸騒ぎ、ただの憶測の類を抜けることはないのですが
この後近いうちに羽田とか成田とかセントレアとかで よくないことが起こったり
……みたいな展開にならないでほしい、そんな連鎖は必要ないな  などと。



・エレメンタリー
この夏起こったことを振り返ってみると
・全国的な猛暑  ・東北、中国地方の大水害  ・前例まれにみる台風ラッシュ  ・北海道地震

といった 単発できたとしても大ごとにならないわけがないレベルの
天災ニュースが並んでおりますが ふとこれをまとめたツイート見ながら思ったこと。

……現実にファンタジーを持ち込んだとして なんとなく「火・水・風・土」の
エレメンタリー要素に寄り添った災害が並んでいるなぁ……  などと。

まぁ これらの設定考えた人もその根っこに自然の力なるものをとらえているようですから
今年起こった災害、というのは 考えられる一通りのものが出そろっている
たぐいまれにみる災害の当たり年(夏)と言えるのかもしれません。

……なんて〆っぽいこと書いていると 火山噴火さんがログインしそうで怖い感じもする()

TOP