やらかし(追撃)

2018⁄08⁄09(木) 00:00
前回のあらすじ。 ポストチェック甘かったせいで
「やばいことやらかしたらしい」。 ――一応、今は猶予期間?

さて 今回の案件に関して 状況を悪化させる一つの要因となりえたのが
メールチェックの甘さ、ということもできるのですが……

郵便ポストのチェックが甘ければ こっちのチェックもなかなか甘い方で
さすがに サーバーに大量にためている、ということもないのですが
実際にメーラー起動してその中身までしっかりチェックしているもの
現実問題としてほとんどなかった、で、見落としていたものの中で
やらかしていた問題に関してフォローになる情報が混ざっていた、らしい。

……果たしてこれに関してはどこまでできるもんだかわからないですよね。

一応 毎日PC起動するたびにメーラーのチェックはかましているつもりなのですが
そのうえで今回 このような感じになってしまったわけで。

気が付いたら私用のメールアドレスに届くものが通信販売の広告メールやら
昔旅先で利用させてもらった宿の催促メールやら
どっかのポイントカードとかがセールやるという情報ばかりで
なんというか 実際に使うのにはいかがなものかといった雰囲気が聞こえております。

……まぁ 過去の自分がそれこそ様々なサービスにアドレス登録する際に
メールマガジン関連のチェックを外すことをしなかったことが要因にあるのかもしれませんが
これ、無関係にガンガン送り付けてくることもありますし これを原因にするわけにはいかないでしょう。

さらに言えば 似たようなアドレスで重要な情報とそうじゃない情報を分けるとか
迷惑メールフィルターにそもそも引っかかっていやしないかなど
意識しなくてはいけないことは多すぎて結構問題なのではないかという説が。

さらに言えば 今回のような突発的なものに関してもあらかじめ
フィルターでチェックできるようにできているわけないわけで
そこらも加味したうえでの考えをしていかないとならないのかな、などと。



――まぁ 会社のPCではこんな「広告に大切な情報が埋もれる」ということはまずないでしょうけども
私用のアドレスでのメールチェックって世の中の方々どうしているのでしょうか。

……私個人的にちょっと気になるところであります。
この辺のもろもろをさておくにしても、ね。

TOP