後悔先に立たず

2018⁄07⁄29(日) 00:00
個人的最近やらかしてしまった(後悔している)事案について。

PCにUSBメモリちょっと さしっぱなしにしていた――ということがあったのですが
その中で配線不良起こしたのか物理的に逝っちゃったのか
――とにかく そのUSBがお亡くなりになるということがありました。

まぁ 物的には大きな問題ではないのですが 問題は中身のほうで
私個人的に懐かしの大学の品(研究内容を外に持ち出すことはさすがにありません故
「思い出補正」が強いデータがメイン)が入っていたのですよ。

――まぁ お亡くなりになったということはこれらもお陀仏ということで。

そして 一応研究データはないにしろ 自持ちPCに入れるのはいいのかな~
と 変なところで渋っていたのっぴぃさん。
――あまりこのつぶれた?USBの中身を外に出した思い出がなかったりしたわけで。

……なーんか、やってはいけない失敗をやらかしたような気がして
少々へこんでいる今日この頃であります。

こうして、私の中でもいろんな意味で大学生活というものも
過去のものになっていくのかもしれない、などと考えながら
少々ノスタルジックに浸ってみる、そんな酷暑の夜です。



こっちはやらかした、というよりは解せないといったものなのですが
先日白いシャツ(私服)を洗濯した際に 胸にめっとりと赤(朱色?)のシミが張り付いていまして。

……どうにもこんなシミが付くような心当たりがないわけで頭を抱えています。
……白無地っていろんな服に合わせやすいこともありずいぶん使っていたのでかなりショック。

さらに言えば 昔妹が「兄さんは服のセンスないのだからこのあたりの簡単なものから
服の組み合わせ挑戦するべし」って言って買ってくれたものだけに
ずいぶんと悔しい気持ちが沸き上がるわけでもあります。

――といっても 今後気を付けるにしても 一種の無自覚がなしえた業でもあるわけで
その原因が全く持って不明ということもあり……

これ見た後再度大慌てで洗濯機回したものの全く状況が変わらないというのもあり
半ばあきらめかけている今日この頃。 ……改めて、悔しいな、って。

TOP