うなぎ→牛

2018⁄07⁄21(土) 00:00
外食06外食07
今回の横須賀。 ――TSUNAMMIやっと入れた。
なんというか 人気店に入れる時間帯、タイミングを探すというのも面白いのかもしれません。

まぁ 中にはドカ盛のハンバーガー――俗にいうアメリカンサイズ――もありますが
やっぱり私的には そこまで量が多くなくても楽しめるサイズが好きですね。
……コーラ(もしくはコークハイ)があればなおよし。

……とまぁ そんな感じで最近毎月のように訪れている横須賀ですが
毎回ちょっとずつ楽しめるポイント――アフターファイブのことが多いですが――
見つけていけたらな、なんて思います。

外食15外食16
昨日は土用の丑の日ということで一番メジャーなのはウナギをいただくということで
……ただし ここ最近は急速にその数を減らしているということでも有名なウナギです。

大学時代にも吉野家とかでウナギ食べに行っていた私でしたが
さすがにここ最近はそれもまずいのではないか、と思ってみた次第です。

……まぁ 私にとっては数少ない自発的に白身魚を食べようとする機会ではあるのですが
それと生命の絶滅の危機を比較するのもおこがましいですしね。

というわけで考えました。 この日に食える条件を満たしていて
手軽な食べ物って何があるのだろう……  みたいなこと。

聞くところによると土用の丑の日って「う」から始まる食品で精がついたなら
特に深いこと気にしないでもいいのではないか……というわけで 考えたのが牛。

てなわけで 平日だったもので会社から行ける範囲の松屋行ってみて
山形だし牛めしを頼んでみた……のですが 正直損した気分に。

……普通の牛めしの上にわさびとかのだしが乗ってるものかと思っていたのですが
ちゃっかりその下に敷いてある肉が半減していて損した気分にしかなりませんでした。
……ネギ玉牛めしとかって肉はしっかり載せてあったような記憶があるのですが 気のせいでしたっけ?

とまぁ 計画変更したのっけからちゃっかり失敗してしまった「ウナギじゃなくても精が付けばいいよね」作戦。

……このまま終わるのもな~  と思いましたのでそのあとは
「牛」にくわえて「うどん」も楽しめる「今の時期のメニュー」ということで
「牛山盛り 冷やしぶっかけうどん」を夜にすする、といった感じになりました。

……そこまでの道中がなかなか熱したような気がいたしますが やっぱり
冷えたうどんというのはこの時期何事にも代えがたいものであるといえます。 それなりに満足でした。

TOP