IH

2018⁄04⁄19(木) 00:00
自室03
ひとまず 私の今の居室の様子をドドンと乗せさせてもらいたいわけですが

……端的に言います。 キッチンが狭すぎです。

単純に洗った皿を挙げておく場所すら確保できないというこの状況。
皿洗いもまともにできないってキッチンの体裁が保たれているのか大いに疑問を抱くところです。

まぁ そんなことはどうでもいいとして さらに怒りを覚えるのが
「コンロがまともに機能していない」という現実。

一応 ホットヒーターのようなものがあるんですよ。 見た目は完全にIH。
でも いざ使ってみると電熱線みたいなのを頑張って温めているようで
起動するのにずいぶんと時間がかかるという代物。

ついでに言えば いざ温まったとしてもそれが全く鍋に伝わらず
たぶん 熱効率は最悪だろう、という代物になります。

どれだけ熱が伝わらないかといえば 小さなフライパンに水を入れて
沸かそうとしたら優に15分はかかるだろうといった感じ。

同じものを電気ケトルでやろうとすれば 状況によってはその10分の1の時間で
お湯が沸かせるわけですから これがどれほどやばいのか……
といった感じになります。

改善01改善02
まぁ こんな状況でまともに自炊なんてできるわけありませんし
(曲がりなりにも)コンロがすでに据え付けられている中
ガスの受け口なんてついているわけがありませんので
仕方なく買ってきましたのがこちらのIHクッキングヒーター。

コンロの一番近くのコンセントから延長コード引っ張ってきて
強引にもともとコンロがあったところに設置させてもらいました。

まぁ (あの電気代の無駄な欠品である)コンロの唯一のとりえとして
狭いながらも何とか二口あったという点を完全につぶした気にもなりますが
それはそれで あの環境を早々にだっせたという優越感でトントンということで。

さて 私の場合実家のコンロもガス、下宿もガスということで
IHヒーターを使うのは初めての事案だったりするわけですが……

……不満、ではないのですが ちょっとしたこの中の不具合についても
また後日かけそうだな~  と思いながら今日はお話し終えたいと思います。

TOP