電話変えたよ

2018⁄01⁄14(日) 00:00
とまぁ そんな感じで昨日は「実家でやっていたことはあらかた語りつくした」とか
「もう書ける内容がバッサリない」とか言いきっておりましたが
まぁ これには多少のウソが混ざっていたということもありまして。

一応 この年始にスマホ変更しました――実家帰っている間に――ということはありました。

何というか いつもブログに載せる用の写真ってスマホで撮っているから
「ドヤァ」って画像載せるわけにもいかないのですが iPhone6あたりから8へと変更。
――まぁ そこそこ新しい機種ではありますよね。

といいつつ 一応最新機種という扱いになっているのはX――まぁ といっても数か月ですが
ということになっているわけではありますがこちらはどうもストレスがたまるので
8のほうが性に合っている、という理由で変更していたわけで。

具体的に言えば 画面の端っこに親指が届かないからマジで操作が
両手で操作すること前提になっているという点。 これはいまいち納得いかない。

特に 一応両手で操作する前提のタブレットを別に持っている身とすれば
「スマホは特に片手サイズ」という要求が大きくて 画面が大きくなる必要が
ある作業を求められるのであればタブレット使いたいという要求に代わるわけですよね。

――ということは むしろ4とか5時代のiPhoneサイズというのが
正直自分的には一番フィットしていて 最近のiPhoneがたどってきた
巨大化の流れというのは特に反対なわけですよ。

plusとかになると 正直「アホじゃないの」とか思いたくなるレベル。

超電磁砲とかで見られるような黒子の電話――何というか ペン型の電話
みたいなのが実際の世界で出てきたらマジで飛びつくんじゃないかレベルですね。
……あれはあれで 「画面に触っている感覚」がない、って違和感持ちそうな気もしますが。

まぁ ホームボタンの廃止とかで手袋外さなくてもスマホが起動できるとかは
そこそこ便利なのかもしれませんが だからと言って顔認証だったとしても
マスクしていたら全く作動しないことを思い返して ここ最近は病気予防のために
マスクして動き回っている私としては結構使いづらいのではないか。

――というか 結局手袋しながらスマホ操作って結構誤差多くてストレスフルで
結局手袋外してしまう人間からすると(もしくは指先だけ出ているグローブ着用するわって
考えになる人間からすると)どちらかというと指紋認証でことが動くほうが
結構実用的だったりするんじゃないかって思う今日この頃であります。

てか そんな意味でもホームボタン外した理由ってマジでないんじゃねとも思う今日この頃。

あと どっちにしろレベルなのかもしれませんがイアホンジャックが消えてなくなったのもわけわからない。

iPhoneが元気だからといって それの規格にすべてのヘッドフォンがツ出生するレベル化といわれれば
さすがにアップルの力もそこまででもないでしょうし これに関してはちょっと
アップルうぬぼれすぎなんじゃないかって正直思ってしまった今日この頃。

といえども 最近充電問題とかいろいろと感じておりましたし
ほどほどに電話かけなければならないな~  と思っていたので苦渋の判断、そんな感じでした。

TOP