2018迎春

2018⁄01⁄01(月) 00:00
すこしばかり年始の準備に手間取ってしまったところがあったりしますが
とりあえず 時間が作れた時に頑張って更新をしていきたい
――という 気持ちだけは大切にしていきたいと考えています。

というわけで 本年も明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

というわけで 年末年始は今年の抱負とかそんなベクトルのお話を
思いつくままに乱舞させる、というのが毎年のスタンツなわけで
今年もそんな方向性で頑張っていきたいと思います。

――まぁ そんな意気込みでやっていたら去年は「就活がどうこう」一色で
結果的に大爆散しているわけですから ここで意気込んだところで
結局は……みたいな感が否めないわけですがね(相当引きずってる)


さて そんなわけで今年のまずスケジュールから考えて
どんな感じの年になりますかと聞かれたらものの見事に社会人一年目。

……いろんな意味で私の生活ががらりと変わる空気が見えております。

正直に言って 自分の生活がこれを境にしてどれほど変わるのか
――幼稚園から小学校、小学校から中学校(以下略)の切れ目以上に
何がどう変わるのか変化が全く見えないというのが正直なところ。

まぁ 「学ぶ立場」から「稼ぐ立場」みたいに変わるという
世俗臭い言い方もできなくもないとは思いますが
とはいっても新卒一年目はほぼトレーニングといっていいでしょう。

――要するに どうあがいてもお勉強の年になることは間違いない。

まぁ そんなこんなのもろもろを加味したうえでは
今年一年は「臨機応変に立ち回れるようになりたい」というのが
第一目標になる、ということが言えるでしょう。

社会人になった後「社会人とはどんなものなのか」という点から
正直なところいまいちよくわからない部分もありますし
まずはその目標点をうまく理解するところ。

そして それに向けてどんな行動を積んでいくべきかということを察するところ。

まぁ それ以前に私の内定した仕事と今の勉強内容は
ほぼ全く関連しない技術が求められますので そのあたりをどうするかというのを
逐一現実を理解して うまく立ち回っていけるようにしていきたいところです。

このあたりを臨機応変に問題意識をもって取り組んでいくというのを
今年一年間それなりの目標にしていきたいな~  と考えています。

そんな意味で 今年の目標「臨機応変に立ち回る」としたいとおもいます。

TOP