捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)③

2017⁄12⁄06(水) 00:00
039.png040_2017120501145433f.png
テンション低めにE3突入後にかんして。
041_20171205011453fc7.png
このスッカスカなマップを見ながら再度絶望を感じるわけです。
042_2017120501145249c.png043_20171205011452c14.png
まず最初にお出迎えなさるのが照月(闇堕ち)。
――過去は某海域最深部で駆逐艦とは思えない装甲を披露したものですが
その意味では大幅弱体化を食らったうえでの再登板です。

045_20171205011612ce7.png
その代わり盛大に前座役に徹することになったのか彼女討伐後
なんかますが増えて――みたいな感じになります。
フィリピンの反対側に進めるようになるまではまだ行かないようです。

047_2017120501160958b.png048_201712050116084dc.png
で 必死子いて運搬作業をやります。
――地味にここで大破連発してテンションが下がったというのは内緒。

まぁ 連合艦隊はそんなもんだといわれてはいますが 命中率がアホみたいに下がって
勝てる勝負に勝てないのも結構イライラしますし それでコンディション値が
ゴリゴリ下がっているのも見てられないものがありますよね。

一応ここでは 伊勢と大鷹を連れていけるように鬼怒青葉浦波を編成したのですが
伊勢大鷹を差し置いてダイハツしか載せていない如月がMVPかっさらったりと
もう好きにしてくれや的な展開が何度も起こりテンション駄々下がりです。

046_20171205011611129.png049_2017120501160792e.png
で 基地防空を成功させると最後の海域が解放されます。
――ここは素直にゲージ破壊だけでは終わってくれないというのはなかなかに阿保らしい

……本当に、あほらしい。

050_201712050117346d0.png051.png
052.png054.png
で 小沢艦隊が悲劇を遂げた場所でおばさんが待ち構えておりますと。
055.png056_20171205011730567.png
057_20171205011849da2.png058_20171205011848f3f.png
059_201712050118471c2.png060_201712050118479f2.png
で こんな面倒くさい海域でしたがここでの報酬艦はなし。 ――なめてるのかと。

061_201712050118468e1.png062_2017120501184506d.png
一応この海域はここに参加した空母改二の衣装をガラッと変えてしまう程度の
影響を与えた海戦であったはずなのに 最後の海域に対して扱いが軽すぎる
――前座もろもろもあったおかげで 結構「おまけ」感が否めない。 そんな気がしました。

私個人としてはこのあたりも結構残念に思えますし それに対して
いろいろ優遇してきた西村艦隊との扱いの差に辟易する、そんな感じもありました。

正直言ってこの時点ですでに私にとっては
運営に対して胸糞悪いものが残っていたということができるでしょう。
063.png

TOP