極月

2017⁄12⁄01(金) 00:00
201712月
何というか 先月は自分でも驚くほど全く動く機会を与えられないで
正直 記事の中にも画像が全く出てこなかった、というのは
それが本当に外出機会がなかったからと言い換えることもできます。

というわけで それ以前にあった嵐の後の
竹林の小径の画像を出しながら
「就活という嵐が過ぎましたがこの先も竹のようにしなやかに」云々
みたいな文章を書くように見せながら
そんな画像でも張り付けておきましょう。

……まぁ、実際問題は先日の学会記事参照してみる限りですと
私の勉学に対するモチベーションはこの就活という嵐の中で
ずたずたにされたとしか言いようがなかったわけですが。 ……戻るの? これ。



というわけで 2017年もとうとう最後一か月となりました。
――何というか 今年は波乱万丈な一年に私にとってはなったみたいですが
一応あと一か月分もあるし〆る文章を作るにはいささか早いでしょうか。
(といいつつ もうしゃべれる部分から年末記事は作り始めているのだけれども)

そんな感じのことを書き始める12月月初め記事です。

まぁ これから先に待ち受けている予定的には
やっぱりというかなんというか 修論に向けたあれこれが
そろそろ本格化してくる時期になってくるわけで そんな意味でも
いろいろと忙しさが増してくるような気がしております。

それと同時に 例えば引っ越しの手配など 早めに用意できるところに関しては
気持ち早めに動き出してもいいのかもしれないと思っています。

……まぁ 繁忙期になることはわかっていますし
引っ越し業者もなかなか直前には見積もりだしてくれないでしょうからね。

そんな意味でも 12月あたりにできることならばいくつかの会社での見積もりと
どんなスケジュールで移動できるのかどうかみたいなあたりは
抑えられたらうれしいなぁという願望も混ざっています。

それに交じって まぁ 大掃除の季節、ということもありますし
ちょっとは物をすっきりさせないとなぁという意識は持っています。

具体的にはまだ捨てていなかった就活関連のパンフレットは
いい加減何とかしないとまずいなぁと思っている節であります。

後は 個人的に楽しみで仕方ない空気を心の中で醸し出しているのは
今月末(年末)恒例の逆三角建物での祭典に遊びに行くことですが
まぁ これはいつものように歴戦の勇者の使い走りポジションで
自分の分いい感じでおこぼれもらえないか画策していく

……みたいな感じなので あらかじめここに書いておくことはあまりないでしょうか。

そんなわけで 手続き的には「師走」って感じの展開になることが予期されますが
適当にこのあたりのスケジュールこなしながら日々忙しいだろう社会人の
予行練習をこなしていきたいな~  と考えている今日この頃であります。

TOP