年の瀬の大学

2017⁄12⁄21(木) 00:00
さて 先日大学の年内最後のゼミとか忘年会とかを済ませてきました。
のっぴぃです。 正直食客なのは相変わらず。

年内最後のゼミの主な内容としては四年生の卒論中間発表会。
まぁ 近場の研究室の子を合わせて
どんなことを目指して今までどんなことをやっていたのかをひたすら聞くわけで。

――で 自分はまともにやる気がなかなか怒らないのっぴぃさんは
ひたすら後輩いじりをするという何というか「クズ」い先輩をやっていました。

「この辺つまりどんなことですか?」とか「このグラフの意味は?」
みたいなことをちょくちょく突っ込んでいく役目。

まぁ 中間発表なんて主に教授陣からこのあたりのツッコミ入れられまくるというのが
大方の筋だということもありますし M2からのあたりのほうが
このあたり 結構適当な簡単な点でツッコミ入れてくれて
逆に楽だったりして居たらな~  とか思ってみたりね。

まぁ 逆に年明けには私のほうが追撃される中間発表を
再度やらなければいけなかったりするわけで これもこれでなかなかつらいねと。



あと 軽く忘年会という話をするならば
今年も今年とてのっぴぃさん 意外な籤運を見せてくれたようで
ビンゴ大会でなかなか良い順位で景品ももらったのですが

……もらった中身が「USJのペアチケット」 ……使い道がないのは言わずもがな。

まぁ 彼氏彼女がいるリアルが充実している方々であれば
この時期にこんな素晴らしいアイテムをもらったならば
嬉々として使ってしまうのかもしれませんが
のっぴぃさんみたいな立場の人間は使う機会が思いつきませんよ。

ついでに言うならば 3月には脱関西が決定していますし
2月までは一応修論でドタバタしているだろうし その3月も
いろいろと旅行とかなんやらでひーひーすることが目に見えているわけで
それを無視したとしてもこのチケットを使うタイミングが思いつかないわけで。

なら しょうがないから換金しようとも考えたのですが
USJとかディズニーリゾートとかのチケットって チケットショップ等で
換金できないものなんですね――未使用品とかが判別できないから。

……というわけで 結構扱いにくいものを押し付けられたな~  といった感覚です。

まぁ 夢は買うことができた、などと考えることにしましょう。
……そうでもないとちょっと悲しさがインフレ起こしてしまいそうですよ。

まぁ 仕方ないのでリアルが充実していそうな身内に
多少元値から安くなろうとも売り付ける当てを探してもらうことになったわけですと。
……まぁ コネとかオークションとかで何とかしないといけないみたいだしね。 仕方ないね。

TOP

古紙

2017⁄12⁄21(木) 00:00
・三文の徳?
まぁ 別に早起きした、というわけではないのですが。

もうさすがに整理しないとな~  と考えて
部屋の片隅にたまっていた会社パンフレットの処理をしたのっぴぃです。

まぁ もともとでっかめの袋にまとめてごっそり入れていたのですが
それをひもでまとめて古紙回収等にぶち込めるようにした感じ。

……ただ それをやった最後の最後に三千円が入った茶封筒が発掘されて
「結構乱雑に積まれたこの腰の中に札が埋まっている疑惑」が発覚。

……何というか この紐をほどいて再度一通り確認したい欲に
駆られているのっぴぃさんでございます。

考えてみたら 会社説明会の交通費支給とか
一部の合同説明会でもお金配っていたこともありましたし
結構そのあたりの見落とし的なのも転がっている可能性があり得るんですよね……

……さすがに「使える金をゴミ箱にぶち込む」というのは
もったいない極みですので念には念を入れて確認しておきましょう

……まぁ 「結構行きたかった企業」のパンフレットが大量に詰まった
この山というのはその存在自体が私の最近できた新たなコンプレックスを
盛大に刺激してくれる物品ではあるのですが……



・大掃除
そんなのとは無縁な部屋で生活しているな~  というのが
ここ最近感じていること。 どうやら私は部屋の掃除ができない人みたいである。

これから引っ越しをする未来が見えているわけですから
片付けもとい「書類整理」みたいな「引っ越しに向けた準備」
みたいなことは徐々に初めて行ったほうがいいのかもしれません。

例えば授業で使ったもろもろのファイリング。

授業ノート――私の場合はルーズリーフ――やプリントを
ごっそりまとめたファイルを作っておくというのは
それだけでも部屋の片づけ、段ボール詰めをする際に
なかなか使いやすいことのなるのではないかと考えてみた次第。

まぁ 特に専門科目のノートは(うちの学科は特に教科書の数が少ないので)
「大学の思い出」として残していくのであれば特に優先的に
保存していきたいなぁと考える品であるのですが……

教養科目だとか外国語科目をはじめとした教科書がしっかりしているものに関しては
ごっそりこの際古紙回収に出してしまっていいのかもしれません。

まぁ ファイルに関しても棚ぼたな軍資金が急に降ってわいてきましたので
キングジムのごっついやつ買ってみるのもいいかもしれません……

TOP

なんか早い気はしてる

2017⁄12⁄20(水) 00:00
昨日のおしゃべりの中で 「両親の老いを感じた気がする」という
ちょっと悲しいおしゃべりをしていましたが まぁ 私たちがいない間にも
なかなか両親も生活がさみしくなってきている部分があったりするようで
そのあたりの話を聞くたびに少々心苦しいものがよぎるのっぴぃさんです。

例えば 「洋食が食べられなくなった」とかいう話を聞きます。

お互いの趣味嗜好とか それを片方がこじらせてけんかしているとかいう
そんなレベルなのであれば「勝手にしろ。自分たちでそのあたりの決着つけろ」
と苦笑いしながら傍観してやるつもりだったりするのですがどうもそうでもなく。

――サプリメントとかを毎日のようにいくつも飲んでいた半ば薬中(当然ですが
法律等には全く違反していない一個一個は普通のもの)と化していた片親が
どうも そのサプリメントの影響で小麦やら牛乳やらのアレルギーを
一気に発動させてしまったようで それにかかわる料理を作れなくなってしまったのだとか。

そうなってくると 結構食事が和食に偏る――パンをはじめとした小麦が使えない上に
牛乳も洋食では欠かせないアイテムですからね。仕方ないよね――といったわけみたいです。

……昔からホント 瓶に入った錠剤をガラガラの見込んでいる姿は見てきましたが
やりすぎると体に毒、というのは本当なのねー  ということを感じた次第。

後は 血筋的に患いやすいもの、というものがあるようで それが徐々に
体を蝕んでくるものがあるようでそれにも戦々恐々としています。

実際 自分の祖父母の兄弟姉妹でなくなっている方(もしくは その同郷の方々)
の死因等を伺ってみると 「妙にこの病気多いなぁ」というものが
ちらほらとみられたりするものがあって 私的に気になっていることも多々あります。

一応 今の自分が理解できている範囲だと 片方からはガンの家系を引っ張ってきているうえ
特に「肺」が弱いような印象を強く受けますね。

――まぁ そんなこともあり(もともと私はやっていませんが)喫煙したら即アウト。
……20年は寿命が縮むんだろうな~  とか考えながらかまえているのですが。

もう片方からは――血圧が高くなりそうな印象受けますね。

といいつつ 私の今はかなり低血圧な部類で落ち着いている気がするのですが
そちらの影響は弱く出てきているのかそれともおっさんになるころには血圧の高さに泣くことになるのか。

……はたまた プラマイゼロといわんばかりに絶妙にいい感じの血圧になって
「そのベクトルでは」むしろ健康になるのかというちょっとしたロシアンルーレット気分。

そのほか 今のところは食物アレルギーとか喘息に関してはあまり影響を
受けていない私でありますが サプリメントからもろもろのアレルギーを発症した身内を見ていると
あながち他人ごとではないのかもしれないな~  という気はします。

……ところで その影響か私が「朝のカフェラテが~」とかいう話をすると
即時に飲むのをやめるよう申告してくる某片親に関してはさすがにやりすぎなのではないかと思ってみたり。

……まず自分のアホみたいに飲んでたサプリメントを疑おうよ、ね?

TOP

帰省時期について。

2017⁄12⁄19(火) 00:00
そろそろ年末年始に実家に帰るかどうかみたいなことを聞かれ始め
どんな感じで帰宅するべか~  ということを本格的に考えないと
いけない時期になってきたのっぴぃさんです。

まぁ ツテを利用して18きっぷの取引に成功したので
それを使って帰ることになるかとは思うのですが
いろいろと今年は寄り道をしたりしている暇はないんだろうな~

というのが 何となく感じたあたりのお話だったりします。

――まぁ まずはコミケの日程、そして 私はどう考えても
提督業の人間ですので それに引きずられたスケジューリングが加わります。

さらに 一応修士論文が控えていますから それに向けた打ち合わせ等で
縛られる時間というのもそれなりに考えていかないと行けません。

一応 前もって認知していたジレンマ(出発時期)というのはこのあたりだったのですが
どうやら それに加えて「向こうでどれほどの時間を確保するのか」
という問題とコミケ問題も少々競合する部分があるようでちょっと困っています。

というのも 先日実家と電話していた時に「今年はちょっと体が動かなくて
大掃除が進まないから手伝ってもらえないか」みたいな要請が来ておりまして
それに向けた時間を確保しなければならない予感が、といったところです。

まぁ 「実家の片づけの手伝いをやる」というのは必ずしも
珍しいうわさではないとは思うのですが どうも「年老いて動かない両親に代わって」
という枕詞を並べたくなるもので せいぜいあと10年スパンの時間が
流れた後にこのあたりのセリフを聴くことになるのではないかと考えていました。

――のですが もうこのセリフを聴くことになるのか……

内心結構な驚きを隠しきれずにいます。 特に母親って結構
まめな人間でしたから 掃除は是が非でもやっていくんじゃないかってね。

しかも それに対してのっぴぃさんは片づけがずぼらな人間ですから
そんな人間にヘルプを出すのって相当切羽詰まっているのではないかと
考えたくなってしまうのはエゴのようなものなのかなぁ?

というわけで 家にある庭木の剪定やら窓ふきやら
こき使いたい旨を言われてしまったので 何とか不自然でない感じで
早く大学の幼児を終わらせて実家に引きこもってしまいたいと考える今日この頃。

……まぁ こんなもろもろを想定するとどうも
実家周辺の友人と遊ぶ予定とかをうまくねじ込めない気もしてきて
ちょっと心苦しいというかかなり気になるというか……

――基本的に 私が声かけないとコミュニケーションが取れないことも
往々にして起こっていますし 声かけてもテンプレ返答が返ってくることも
結構あるなと感じている今日この頃。

……何というか このあたりでも「悩み」が付きない今日この頃です。

TOP

去り際の光

2017⁄12⁄18(月) 00:00
なるだけ神戸にいる間は神戸の思い出を残していくべき
――なのかなぁと考えている今日この頃。 のっぴぃです。

ルミナリエ01
そんなイベントの一つ、神戸ルミナリエが先日まで
こちらのほうで開催されていたのですが
最後の機会ですしせっかくなので行ってきましたルミナリエ。

こう クリスマスが近いという空気もあるからか
「イルミネーションといえば冬」といった感結構ありますね。

ルミナリエ02ルミナリエ03
まぁ 写真がどんな写りようなのかといったことは
あまり気にしない感じで撮影しておりますが 結構このあたり
情緒ある感じだと思うんですよね。 なんだか温かい。

そんな光のアーチですが 最初に来た5年前のそれと違って
今回はアーチとアーチの間にも電飾が彩っていて
結構アーチに立体感を感じるようになりました。

ルミナリエ05ルミナリエ06
まぁ 一個一個の装飾がどんな感じだったのか
――ということを詳しくは覚えていないのですが 少なくとも
東遊園地にあったものが前見たものと違うことくらいはすぐわかりました。

――何というか 初めて見たときの東遊園地には
光でできたコロッセオのようなものが鎮座していましたからね…

それに対して こっちにはでっかい光の駅(ヨーロッパの大都市の
中央駅みたいなの)が出来上がっているな~  といった印象。
……まぁ 中には何も入線しておりませんでしたが。

ルミナリエ06
まぁ 今年が神戸開港150周年であるということを考えると
ちょっと 「駅」じゃなくて「船舶関連」の何かで
たとえてあげたほうがきれいにまとまったんじゃないか感がありますが
あまり深いことは考えないようにしましょう。

とまぁ そんな感じで人ごみのその他大勢に紛れまして
適当に神戸の光の祭典を楽しんでまいりました、というお話です。

ちなみに一緒に行ったのはちょうど神戸に用事があったらしく
誘われたので妹と一緒に兄妹で――という感じですね。
「せっかくなんだから見に行こうぜー」って感じ。

――まぁ 彼女にとってはこちらの光よりも若干
その後食べたパフェのほうが興味むいていたようで
「あ~、花より団子か……」といった印象もありましたがそれもそれで。

TOP

目録

2017⁄12⁄17(日) 00:00
軽く年末関連の予定をメモっておきましょう。

まぁ 当然というか半ば決定事項ではあるのですが
この冬も逆三角のイベントに突貫しようと思います。

――最近のストレス発散とかは主にこのあたりになっている感ありますし
気持ち的には軽く苦笑い案件なんですけどね。 このあたりも。

……往々にして自分が何に突き動かされているのかわからなくなっている、
ひょっとして半分意識あるうちに何かに操られているのではないかと
妙な被害妄想に芽生えてしまいそうな気がしないでもない、そんな今日この頃。

一応 それに向けたカタログ、カタロムも売り出されているようですが
手違いがなければそちらのほうも入手するあてもできましたし
しっかり準備、できているといいな~  といった感じです。

初めてのコミケでは紙媒体で買ってしまいましたし
前回は自分一人でカタロムのほうをいじってしまいましたしね。
……今年は何とか損せず手違いなく何とかやっていきたいものであります。



さて 一種の手違いとして起こりうるものの一つとして
「自分がすでに買ってしまったものを再度買ってしまった」現象があり得ます。

何というか最近自分が何を持っていて何を持っていないのか
その管理がなかなかできていない気がしておりましたので 先日これはいい機会ととらえ
まずは本の同人誌のほうの一括目録を作ってみた感じです。

まぁ 一度目録作っておけばこの後待っている引っ越しで何がどれだけあるか
チェックする種にもなりえますし 悪いものではないだろうと思ったわけですよ。

――で エクセルに作品名や作者、発売日エトセトラを地味にまとめて二日間
(まぁ フルに作業していたわけではないし往々にして金〇に
いろいろな攻撃が加わった察して案件もあったわけですが)まとめ終わった感想。

……あぁ、手遅れだわ、これ。 自分が思った以上に被りがあった。

まぁ その余ったものはどっかに売り付けるとかする必要あるのでしょうけど
大した金にはならないんだろうな~  などと思ってみながら。

そのほか とらのあな等で見つけられなかったとかで 変にシリーズが抜けている部分とか
状況によってはこの先「ほしいものリスト」なるものを冬コミ用にまとめるなりして
自分のコレクションのほうも取りまとめておきたいなぁと感じた次第。

ついでに言うならば ラノベ等もまとめるものまとめておいたほうがいいような気もしますが
こっちは不定期に更新とかがなされることが容易に想像できるわけで
管理が地味に面倒になりそうだなぁとか思ってみたり何なりと。

……やるからにはいろんな端末でクラウド化しておいたりしたいですしね。
――ちょっとこの辺勉強しておこうかなぁ。

TOP

某RPGのお話

2017⁄12⁄16(土) 00:00
そういえば前々からブログネタにはなるんだろうな~
って気がするけれどもずっと忘れていた言い訳が一つありましたね。

ちょうど一年前 私、久々に楽しく買わせてもらった
ポケモンのサンバージョンがあったわけです。

――で 一か月ほど前にそのマイナーチェンジ版が発売されているわけですが
今回私はこれを買っておりません。

まぁ 一義には自分が思ったよりこれでレート対戦等をやらなかったというのも
あったりするのですが モチベの半分くらいは「ゲームストーリーを楽しみに」
というウェイトが個人的には強かったことがあったわけですから
そのストーリーが結構使いまわしが多そうな告知があってから結構微妙な空気だったんですよね。

で その後いろいろな場面でプレイした感想やら総括やらを聞いてみると
「そこにはよく見知ったアローラがあった」という声があるのを知ると
「やっぱりあそこでマイナー版買わなくてよかった」と心から安心するわけです。

例えば カヒリのサブストーリーをしっかり用意するということを言っておきながら
結局その手抜きっぷりも驚きのレベルでしたからね……

ほかに ポケモンジムができるんじゃないかとか疑われていた土地も
中途半端に活用してしまったがゆえに逆にこの先有効に使ってくれる
信頼が失われてしまいましたし むしろいうならば残った土地がすごく浮いて見えるというか。

あとは 結局こおりタイプのプロフェッショナルトレーナーは
今作でも現れることはなく なんかトレーナー化したリーリエさんは
フェアリータイプで固め始めるとかいう奇行を始めてきたようですが……

……アニメで話題になってるロコンを使わなかったこととか
席が空いているこおり枠にこのタイミングで就任していただかなかったことなど
いろいろとツッコミたい気分が満載で困っているところであります。

……とにもかくにも中途半端だったよな気がしてしまうんですよね。
これがまさに ゲームハードが異なるマイナーチェンジだったりする
(オメガルビー・アルファサファイアレベルのマイナーチェンジ)のならば
そのくらいのシナリオ変更は逆に真新しく見えるのかもしれませんが
その元ネタが一年前に発売されていたものであるのであればまた話は別。

まぁ 長々といろいろと書いてみたわけですが端的に言って
あのポケモン最新作にはかなり失望した、というのが正直なところです。



さて 私にとって一番ポケモンを楽しんでやっていた時代というのが
ルビーサファイア――というよりはダイアモンドパールなのかなという感があります。

なんだかんだでもう3DSでポケモン新作は出てこないのではないかと言われているわけで
個人的に期待したかったこれのリメイクが作られることはなさそうな気がしているのですが……

……この最新作の状況を見るに出ても買うべきか、という点に関して
大きな疑問が投げかけられているような気がする今日このごろでございます。

TOP

捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)――後日談

2017⁄12⁄15(金) 00:00
せっかく艦これフォルダいじったのだからひとまず今いじれる最後までは
弄っていっていいんじゃないかなと感じた今日この頃。 のっぴぃです。い

11_20171212005706c98.png12_20171212005705542.png
13_20171212005705a01.png14_20171212005704155.png
とりあえず キラ付け遠征艦隊に入れてる狭霧の改装と
15_201712120058001b4.png16_20171212005759747.png
17_20171212005759c2a.png18_2017121200575889b.png
既にイベント海域攻略の中で地味に使っていたのですが鈴谷のサブの育成
――こっちは主に空母として使っていくことになりそうですが?
19_201712120057577f8.png20_20171212005757e4f.png
21_20171212005857d59.png22_20171212005856731.png
そして イベント終了後のアップデートで追加された多摩改二の実装も完了しました。

今回のイベントでは戦艦とか空母枠の”早々にレベル上げ急がなければいけない枠”
というのがしばらく空きそうな気もしますので その間に熊野のサブも育成できるかもしれません。
――本当に今回のイベントの報酬しょっぱいよなぁ……

――まぁ 涼月は秋月型だから育成の必要はあるか。 ちょっと修正。

23_201712120058565bf.png24_20171212005855e72.png
そんなこんなでクリスマスシーズンにもなりまして新たなクリスマス衣装も追加されました。
25_20171212005854fb1.png26_20171212005854093.png
27_20171212005938e26.png28_20171212005938ba1.png
どうでもいいですが 狭霧さん出てきてからずっとこの方期間限定イベントばかりで
「通常絵」というのが点で見覚えがないというのはそれはそれで珍しい気がします。

冬になっても元の服に戻るつもりはないようで このまま振袖モード突入しても驚かない気もする。

29_201712120059371ef.png
あと、年末の足音が聞こえてきました。 修羅場っすわー……

TOP

捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)⑦

2017⁄12⁄14(木) 00:00
035_20171212004200e02.png065_201712120042004ef.png
さて 愚痴ばかり書き連ねてそういえば最後の釣果というのを全く
あげていなかったことに気が付きましたので大急ぎでそれだけ書いておきましょうか。

今回は私のイライラというのをどうも向こうが感じ取ってくれたのか
海域ドロップの二艦は両方とも海域攻略中にドロップしてくれたというのが
不幸中の幸いだった、ということだけは述べておこうと思います。

本当にこんなに面倒くさい海域作るくらいだったらこのあたりの艦も
報酬艦として据えてくれてもよかったのではないかと本当に思います。
――それくらいでイーブン、といったところですよ最悪ね。

090_20171212004159f9d.png091_201712120041584f1.png
092_20171212004158162.png093_2017121200415782d.png
094_201712120043193c7.png095.png
096.png097_201712120043177b9.png
一応図鑑的には私はもうあまり問題がない領域にいるのですが
そのほかスクショとった個人的に物珍しいかな~?  という方々はこんな感じで挙げられます。

なお 私の場合なぜか天津風ちゃんは解体ができないという病にかかっておりまして
それはつまり彼女が出てくると母港をひっ迫してくることを意味します。
――なお、今回のイベントで天津風は二隻ドロップしました。 三隈も、そして対馬も。

考えてみたら今回のイベントはドロップのほうはそこまで悪くなかったのかもしれません。
――そして 西村艦隊の主張今回は強いですね。 私の図鑑埋めで大きな壁だったのが
朝雲だったことをいまふと思い出しました。



00_20171212004316623.png
といった具合で イベントの終了と同時に海峡賞とかいうよくわからないものが配布されて
艦これ的意味では無事に平常に戻ったというわけであります。

01_20171212004417330.png02_20171212004416a95.png
04_20171212004416e12.png07_201712120044150bc.png
08_2017121200441472a.png10_2017121200441493e.png
一応私の艦隊的に起こった出来事を挙げてみるのであれば
照月さんに指輪を渡すことができたという話題が挙げられるのかもしれません。

秋月型として結構様々な場所でお世話になっております。 これからも艦隊の空を
守っていってください、ということを込めましての指輪となります。

――夜戦は難ありだけど結構対潜も強いし対空カットインと先制対潜の両立目指して
頑張っていくというのもあながち悪くないかな~  なんて思いつつね。 期待しています。

TOP

好きなもんだから

2017⁄12⁄13(水) 00:00
食べ物07食べ物08
寒い季節になってくるとラーメンが進むようになりますが
ランパスの店の中にもそのたぐいの店もちらほらと入っておりますし
やっぱりというかなんというか それが好物ののっぴぃさん 積極的に使っていきます。

中には 神戸に来てから私が訪ねたことがある店というのもありまして
そちらのほうでは どんな感じの味が来るということを半ば予感しながら食べられるので
そんな意味でもなかなか良心的なのではないかと思いながら今日も麺をすするわけです。

例えば 肉が乗ったスタミナ醤油ラーメンとか今の時期おいしい味噌ラーメン
……ついでにそぼろ丼付き、みたいな優良物件だったりとか。

前者は私的にあまりなじみのないだし立ったりするのですが
――まぁ 地域的なものだったりするのかなぁと思ったりする反面単純に
ちょっと自己主張の強い醤油説というのも捨てきれないで自分の舌に自信を持てずにいます。

味噌ラーメンは 神戸にしては結構珍しい正統派味噌。 この味を守っていってほしい今日この頃。

食べ物09
味噌ラーメンといえば先日梅田に出て行ったときに調べていってきた店があるのですが
――調べたときに心に決めていたかつおだし味噌ラーメンが
メニューに載っていなかったときの落胆感がちょっと強かったなってお話。

思わず店員さんに聞いてみたのですが「先日までやっていたけど終わっちゃった」とのこと。

……あの調べた感じだとどうもそんな感じの期間限定メニューとは思わなかったですし
調べたのは前日でしかも公式サイトだったのでどうも納得できない部分も。

仕方ないので真田味噌をいただきましたが……こんな結果になった場合というのは
どうもリベンジというのが利くようなものでもありませんので この気持ちをどうすればいいのか
対処に困るというのが正直なところであります。



食べ物01食べ物02
そんなラーメンの話題とは関係ありませんが どうも気になってしまった
マクドナルドのハンバーガーのほうがありましたのでしゃべるだけ。

バーベキューソースのビッグなハンバーガー。 中のピリ辛ソースも個人的にはツボです。
――確かにこれはまずいわけないのですが どうも手元にあるランチパスポートと
見比べてしまって素直に何度も食べに行こう! というテンションにならないのがちょっと悔しい。

……まぁ 中身もビッグだからそれほどするんだろうな~  と慰めながらなのですが
……テキサスバーガーチックにがっつり行きたい類であるのは個人的には確かです。

TOP