対応は早めに

2017⁄11⁄13(月) 00:00
特に深く考えず「次回に続く」みたいなつなぎ方してみたけれども
冷静に考えてみたらつなぐも何もまともなことその先に
つなげるつもりが全く持ってなかった現実があるらしいです。 のっぴぃです。

まぁ 「なぜ急にネット制限制限かけられて」みたいな話題でしゃべりだしたかといえば
その時の現状「制限に追われながらネットをしなければならない」という
現状がなんか 懐かしかったからにほかなりません。

あの時は時間に追われていましたが この環境下では「通信量」ですね。

ポケットWiFiでかろうじて通信はできるもののもともと外出中
――もとい 就活時期のカフェとかで状況確認とかが
滞ることのないように買った買い物だったというわけで
このWi-Fiあまり通信容量多く設定していなかったんですよね。

というわけで とにかく通信料少なく――少なくとも買い換えないのであれば――
生活をしていかなければならないな~  ということになりまして
このタイミングで 同じようにしばりネット生活をしていた
高校時代のことをふと 思い出した、といういきさつになるわけです。

――そういえば 同じ用途でご購入したWindowsタブレット
急に動かなくなったのを使う機会がないから放置しているまんま
結構時間かかっているような気がするなぁ……  なんかいろいろやばいかも。

あれ 夏に起きてた悲劇だったし もう少し動くの早ければ
もっと有利な感じで動けている可能性もあるんだろうな~

――どっちにしろ さっさと保証機関の確認せねば。
(先日電話はしたもののなかなかコールセンターでつながらなくて
しびれ切らしてしまったということがありましてですね……)


さて そんなこんなで不自由なネット生活が~  みたいなことを
記事に書き始めて早々ですが どうあがいても補償効かないルーターだもの。

……腹を決めるのは早くて構わない、というわけで
すでに 日本橋へ出向きましてルーターのご購入を済ませております。

一応「現在使っているWiFi機器」のもろもろとクラウド関連
そして 引っ越したらやりたいビジョン(デスクトップPCの組み立てや
あわよくばニンテンドースイッチ買いたい)みたいなことを書き留めて
電気屋さんへ直行、後はよさげな機種を選ぶだけ。

どうせ 入る部屋は初任給の人間だったらせいぜいキッチン一間、
というレベルですし 一人で使うなら制限速度的にも
考えなければいけないハードルもそこまできつくないでしょう、みたいな感じ。

あとは もし関東へもっていかないことになったとしてもすぐに売却できるように
買取みたいなのがしやすい環境を探してまいりましたと。

……もう このあたりの裏撮っておかないといけないのはなかなか面倒くさいですけどね。

TOP