腐敗対策(考えてみたい)

2017⁄11⁄09(木) 00:00
みたいなことを連発していたりしておりました。

まぁ ストレスたまった時にはとにかく体を動かせ、
みたいなことは往々に言われることでもありますが
考えてみると最近は運動らしい運動みたいなこともありませんし
基本的に部屋の中で干物になっているくらいしか
記憶に残らない生活を続けていることも多かったわけで。

――というわけで 冬コミへのお金を考えなければならない
事情があったりすることや 体を動かす機会といたしまして
なかなか悪くないきっかけではないかと感じまして
ちょっと 単発バイトとかを探してぽちぽちしてみることにしました。

――残念ながら 院に入る段階で長期バイトの予定を全く
考えていなかった私ですが ぶっちゃけて
学部時代よりむしろ今のほうがアグレッシブに
動いたり それのせいでお金使ってみたりしているわけなんですよね。

そんなことを考えてみますと 体を動かして
気持ちを切り替えるということも兼ねて
そして「動かなければならない」という予定を作ることで
少しでも気分転換のようなものを計ってみるのも悪くはないのかと。

そして ちょっとでも小遣いを作るというのは
今の時期 やっていかねばならないことかなぁとは思います。

挙句の果てには 年明けまではマジで修論に向けて
結果作っていかないとまずいことになる時期になると思われますし
そんな時期に小遣い稼ぎとかしている余裕がいろんな意味でない、

みたいな展開になることが容易に想像できることもありますしね。

――といいつつ それ以前に源内のような底辺モチベーションで
どこまで何ができるのか全く分からないわけですが。

まぁ たとえ忙しかったとしても 半日単発バイトくらいは
何かしら入れれる機会はあったりするんじゃないかとか
思いたいところだったりするのですがそれはどうでしょうか。



ところで こんな形で自分のここ最近の底辺モチベをせめて
少しでも研究の計算やら解析やらに向けるテンションに持っていこうという
涙ぐましい解決策を考えてみたりしているわけなのですが
それ以前にまず カウンセリングとかで心のケアみたいなのも
やってみたほうがいいんじゃないかとか言う説が持ち上がってみたりしております。

――考えてみると 「説明に必要な論理」関連を考えるのを
如実に避けているような今日この頃。 ――逆に 解析に逃げようとしている感じか。

「楽しみを持てるものだけをやっていきたい」みたいな見事な好き嫌いを
全力で打ち出している、駄々っ子心理をちょっとでもなんとかしたい今日この頃であります。

TOP