アホ一匹。

2017⁄11⁄03(金) 00:00
本日は文化の日、などといっておりますが
私としてはあまり文化活動に貢献できる活動はしておりません。
――基本、消費者の立場を抜け出したことがありません。

――が その中で消費者やっていくためにも「やらかしたこと」という
(自業自得ともいう)お話がありますのですが 今日はそのあたりのお話。


今月の通帳を見ながらふと思ったことがあります。
――なんでこんなに金がたまっていないのだろう。

基本的に「ぱっと散財したくなった」みたいなことが
あったのであれば ごっつり貯金が減ったりする

もしくは あらかじめわかりきっていた散財イベントがあったのであれば
こんな状況――状況によっては赤字――みたいなことも
大方予想もつきますし そんなものだとあきらめることもできます。

ただ 先月の場合――特に 今見ている通帳の〆日で考えた際――
の動きを考えるとどうも 収支がプラマイゼロになってくる
妥当な理由というのがなかなか思い浮かばないわけであります。

一応 お金を使いそうなイベントを抜き出して考えてみますと
京都の往復をしてきたみたいなお話があてはまるでしょうか。

といえども できるだけそこでの散財は抑えるように
私自身も動いていたつもりでありますし……
……チケットショップで切符を確保してみたりね。

ついでに言えば 先月に関しましてはラノベ等の出費も
そこまで大きくなかったと記憶しておりますので
本格的にこの財政がくるっているのだとしたら
完全にのっぴぃさんの頭の中の財政感覚が
トチ狂ったものになっていると考えざるを得ません。

――一応 先月の初めの記事の履歴を見る限りだと
無茶して東京往復したみたいな記事が見受けられますが
一応 私が今気にしている収支の時期の範囲外となっておりますので
とりあえずは この場ではこの点はあまり考えないこととして。

逆に この先散財することになるだろうと思われるイベントとして
真っ先に挙げたくなるものに「コミケ」なるものがありますが
私としてはそれの軍資金をある程度ためておかねばならない

……ということを考えておりますと この散財
――もとい 「特に理由が思い当たらないのになぜか金がたまっていない」
現象の理由をしっかり考え直す必要があるわけです。

実際 学会関連でむしろ引きこもっていたことが多かったわけでありまして
本当に 数万程度は溜まっててほしかったところなんですけどね。
自覚ある出費(予約)はありますがそれを差し引いたとしても……

……最近 就活やらなんやらのせいで貯金を底をついてていろいろやばい。

TOP