播磨グルメ・ほか

2017⁄10⁄27(金) 00:00
食べ物17
さて そのさくらざきさんを迎えた際のお食事がこちら。
――まぁ やっぱりその場のB級グルメレベルのものを
出す美味しいお店を考えてみた際に思いついたメニューが
「そばめし」か「かつめし」と。

……まぁ かつめしは正確には「加古川」のグルメですが
一応 三宮に出している店のほうも存在は知っていたので
この店に入ること自体は初めてでしたが行ってきました。

……今回は結構カツが浅く盛られていてなかなか食べやすさがよかった感。
デミグラス、作り方勉強しておけばよかったかなぁ……

個人的に「カツにデミグラス」って結構違和感を感じている時期が長かったですが
このメニューを知ってから違和感なく受け入れられるようになった感があります。

京都08
あと、一応「行って覚えるライフスタイル」ということで
某連想クイズで間違えたこのラーメン店、行ってまいりました。 はい。

――といいつつ、場所把握までしかこの時はできませんでしたので
食レポの類は次の機会があったなら、といった形になります。



食べ物14学食
せっかくなので食ってばかりの生活の記事作りましょうか。

先日ドクターの先輩についていったらこんな豪勢な定食的学食のところ連れてかれました
――当然といえばなんですが 学食にしてはお値段高め。
レストランのように厨房から送られてくるわけでして。

まぁ でも 確かにデミグラスで煮詰められたハンバーグはうまいのですが
「あくまでも学食の味だった」という点は変わらなかったことは言い添えておきます。
……そうだとしたら ファミレスのほうがお得なのかなぁ?

飲み物02
大学の飲食関連で言えば 学食でこんないろはす売っていたのですが
私の記憶の中ですとこれ 九州限定フレーバーだった気が?
――福岡空港の自販機で買った覚えがありますよ。

ほのかな甘みが結構好みの味なので全国で売ってほしい感あるのですがね。

食べ物11
そのたぐいのほのかな味を甘味では表現できるのに
食品会社って辛さに関してはとっても暴力的なフレーバーしか使えませんよね……

先日 このカップ麺に「監修」マークもついてたこともあり
かなり期待しながらご購入したものがあったのですが
かなり野蛮な辛さに悲しい思いをした思い出が。 画像があったのでつい。

TOP