台風の週末

2017⁄10⁄24(火) 00:00
先週末は見事に台風に見舞われたわけですが
――実際日曜日には家が揺れるわ風に見舞われるわで
結構すごいことになっております。

……まぁ このさなかにあったイベントに関しては
また改めてまとめつついろいろと書いていくことになると思うのですが
外に出れば傘が「バッドスイングしたがごとく」状況になるわで
結構すごいことになっておりました……

あとは マンションの廊下に選挙ポスターが流れ着いてみたりね。

まぁ これに関しては私みたいな一般市民がこんなことやったら
法律に抵触して(選挙妨害的な意味で)つかまりかねない事案ですが
さすがに自然災害ですからね。 仕方ないよね。

――それでポリスの皆さんが台風捕まえて拘留してくれたなら
神戸の天候が半端ないことになってむしろ大迷惑になります。

そして 自転車の避難をさせるのを忘れたのが
個人的にちょっとやらかした案件だったな~  などと。

とりあえず 今外で暴風吹き荒れる中原稿書いているわけですが
このあたりの天気が落ち着いて駐輪場においてある自転車が
いったいどうなっているのか、ちょっと怖いのっぴぃさんです。



というわけで それにかこつけて週末の日記をば。
――まずは まだ天気が荒れてなかった土曜日のほうで。

ちょくちょくと予定の合間を見つけては
ジジババの様子を見に行っているわけなのですが
見るたびに「今より好転することはないんだな~」ということを感じます。

まぁ 今回はその子供である私の親が一緒にいたわけで
そんな中でジジババの家に押しかけていろいろしてみたわけですが
体が動かなくなってるんだな~  というのをひしひしと感じる場面が
いろいろと見受けられたのがちょっと痛々しい。

――まぁ、完全に耳が遠くなられている点に関しては
もう、いろんな意味であきらめるしかないですかね。

まぁ 「もうお医者にかかるのは面倒だ」とか言い出したりして
そのあたりを必死でなだめるのはなんだかな~
と思ったわけですが なるだけ粘ってくれたりしないのだろうか

……できるならば 結婚式とか呼べるようなベクトルで、
などと思ったりするわけですが そのあたり意志の力で
何とかなってくれないかな~  と願うばかりです。

――まぁ、今ののっぴぃさん、婚期のかけらすらないわけですがね。

TOP