お食事17.10

2017⁄10⁄19(木) 00:00
特にこれといって書くことも思いつきませんので
適当に食い物の写真とかと適当なコメント書くことで
記事を書きまして行こうという薄味スタイルを貫く私です。

まぁ 一枚の食事の写真の裏にも何かしらストーリーあるんだよきっと。

食べ物12
先日親父が唐突に関西に出張するとかで
いきなり呼び出されて食べさせてもらった神戸牛。
――てか、いきなりの割には相当豪勢だなぁと思った次第。

当然といえば当然なのですが いつも私が到達することがないような
絶妙なくちどけになってくれるお肉、さすが違うなぁと思った次第です。

ただ 神戸に住んでいるから故神戸牛はこんなノリで食べる機会も
ちょくちょく持たせてもらえた(両親様様です)わけなのですが
松阪牛とか近くて丹波牛とかに関しての機会はあまりなかったりするわけで
結構和牛に関してどこの肉がどうみたいな食レポが全くできていないんですよね。

せっかくだったらこれから社会人の旅を楽しむことになるのであれば
このあたりもこだわっていくべきなのかなと思ってみたり。

なお、この店に関して文句を一つ言うとするならば
サラダにかかっていたドレッシングがやたら塩辛かった点。
……むしろ、しょっぱいと言い切ってしまいたいレベルになっていたのはなぁと。

――それが後に食べる肉の味を引き立たせてくれるというなら話は別ですがね。

食べ物13
それとほぼタイミングは同じくして妹とちょっと
梅田で面会してきたりしたときにインドカレーを食べてまいりました。
……向こうも久しぶりにインドカレー食べたいとかいう話もありましたので。

まぁ 「この店がいい」という情報はさておくにしても
「こんな感じの料理が食べたい」というリクエストが来た時に
「とりあえずそんな感じの店が集まっている気がする」というエリアに
すんなりと案内できる程度には自分も梅田歩き慣れてきたのかな~

と 思い直した次第であります。

食べ物15食べ物16
まぁ それと同じか別かはさておくとして
自分も最近平日昼間に学生証を見せるとワンコインで食べさせてくれる
インド料理店に事あるごとに行きたい体質になってきているわけであります。

同じような目的で食べ歩きしたいなら ランチパスポートとか
もっと早めに見つけて買っておけばよかったな~  みたいな
後悔みたいなものも一緒について回っていたりするのですが……

今度の十一月でいったん切れるんですよね。 それ終わったらまた出てきたりするのかな?
――そのあたりに関しては全く知らないんだ。

TOP