もう一度東行

2017⁄10⁄08(日) 00:00
さて 先日砲雷撃戦やサンクリに興味を持って東京に行ったときに
「直後にまた東京行くのに」とかいう話をしておりましたが
その片一方の方法というのはまぁ 内定式です。

経団連の方針もありまして 10月1日――まぁ 今年はこの日が
日曜日なので月曜日であるよく2日に当たるわけですが――
内々定から本格内定に決まってくるわけでありますね。

――え? なんかここでどや顔して示している日付が一週間前だって?
まぁ 私の日記の中ではよくあることですよ。 気にするな。

……というわけで この十月一週目月曜日に向けて関東のほうに
招集がかかってくるわけなのですが 私の場合は
実家が千葉にある、ということもあり 前泊――それどころじゃない?――
タイミングで東京行きを狙っていくのが一番楽ということなんですよね。

で 新幹線とか高速バスとかいろいろと方法はあるわけなのですが
結局自分がそこそこ面白いと思える移動方法は
在来線でだらだらと帰る、というのがナンバーワンなんですよね。

新幹線や飛行機はどうも面白みがない――景色が速く飛びすぎ――
高速バスはそれに加えて足腰へのダメージがなかなかに大きいです
――その分お金が安く済むというのは大きなメリットですが。

まぁ いつもは寄り道に命を懸けるというのが半分くらい私の
楽しみとしているところだったのですが 残念ながら
私の体調があまり万全ではないこと――咳連発している体調ですし――
というのもありますし あまり回り道はできないわけですよね。

それに加えて 革靴での移動だったということもありまして
東海道本線をひた走る全く持って面白みのない移動と相成っております。

04_201710042320490a7.jpg05_20171004232048848.jpg
といいつつ ちょっと食事は楽しみたいということで
お昼時豊橋でおいしい豊橋カレーうどんのほうを探して食すことに。

私の検索で引っ掛けたのは勢川本店の豊橋カレーうどん。

まぁ 豊橋カレーうどんというのは鶉卵を入れるのとかネギあたりは
お約束で あとは中にご飯を入れていることも必要みたいですね。

カレーの味としては完全にうどんのだし、という位置づけにとらえられている感じ。
――ゆえに 麺と絡めると出汁と絡まってなかなかおいしいのですが
ご飯だけ残して雑炊スタイルっぽくしてしまうとどうもパンチが少ない。

ここで 卓上に置いてあるゴマをすってあげることで風味がいい感じにプラスされて
個人的には二度おいしいといった感じで食べさせてもらいました。
――状況によっては一味足してもよかったのかなとも思います。

……みたいな食レポネタは一応行でも残してきたよって感じで。

TOP