腐敗は伝播する

2017⁄10⁄07(土) 00:00
一応 大学関連ネタとして 先日他大学学会に訪れたなんて話をしてみまして
とりあえず 前半のほうで見聞きしてきたことをもとにおしゃべりできないかと
模索していた部分の後半の部分 結局かけずじまいになってしまいましたと。

……と、言うのも あの後盛大に咳が止まらない部類の風邪をひいてしまいまして
(予約投稿記事のおかげで現実時間と記事時間がずいぶん離れているのを悪用して結果論も言うならば)
一週間たってもしつこく残り続けるタイプの咳でしてねこちらが。

その影響で後半の学会日程は寝て過ごしていたというのが正直なところなのですが
本当に また面倒なタイミングでやらかしてくれたものです私。

……まぁ、そんな意味では メンタル崩壊していくことができなかった学会に
ある意味ふさわしい結論なのかも。などと よくわからないことをほざく自分もいるのですが。

……とにもかくにも 急に機構が変わった今日この頃、風邪には気を付けたいものです。



大学の研究の根腐れ具合が結構無視できないレベルで深刻なのっぴぃです。

まぁ まず気分的問題でそもそも論として気が乗らない。
――まぁ 就活以来全く燃え上がらない気持ち、というのも確かにありますが
それ以前に まだやる気を持てていた時期の自分が積み上げてきたものも
すべて瓦解してしまったということがありますからね。

今の私が言う「やる気にならない」という言葉はもしかしたら
どこから手を付けていいのかわからないという途方に暮れている気持ちが
根っこにあるのかもしれないなぁと感じるわけです。

――こう 今までやってきたものを積み上げてきたつもりが
それの根底から覆されたわけですからね。 そして 残り時間の少なさよ。



で そんなことが続いているのはあまりよくない事案である、という
自覚は一応のっぴぃさんにもあったようでして
目の前に転がっていた研究発表の場数を踏んでいこう

そして やることがしょうもないならしょうもないなりに
人の前に出て恥をかく行為を慣れておく必要があるのではないか。

ある程度は頓珍漢なことでも舌が回るように訓練しておかないと
修論発表で下手したら卒業できないぞという不安に駆られるわけです。

そんなわけで 先日発表機会を得るために某所へメールを出してみたわけですが
その出したメールの差出先のスペリングを一文字間違えていて
盛大に締め切りだしそびれる事件をやらかしたことに気が付いたつい先日。

研究発表の機会を増やすことで士気を高めようとか思っていた
側面も正直なところあったわけですが それの出鼻をくじかれたような形で
正直なところ困惑を隠せないという正直なところ。

……こう 自分のことを迂闊な人間であるとは思っておりましたが
そこまで迂闊なことって積み上げることってできるんだろうかと
正直に驚いた部分もありますよね……

TOP