大月

2017⁄10⁄01(日) 00:00
201710月
どうも我ながら 「前の月で用意した画像で毎月一日の画像は補完する」
とか宣言しておきながら 8月の話題からぶっ放しておりますが
正直なところ 地質系の学部卒業しているものとして
やっぱり 景勝地の山中に突貫した時の話題ってなかなか思いつくものあるわけで。

……何というか これ使わなかったことを多少後悔いたしましたので
しつこいですがこのあたりのネタを掘り起こしてみようと思いまして。

――というわけで 先月に引き続き黒部の一風景。
……もう 秋ということで今この場面見に行こうと思ったら
いろいろと葉っぱの色とか変わっているのかもしれないなぁみたいな
情緒を軽く意識したコメントも漏れてくるのかもしれません。


さて 本日の作文はなんか気が超早まっておりましてまだ九月も頭に書いております。
――まぁ そのあたりも画像の折からのネタになっているのかもしれませんが。

とりあえず このころの記事作成をしながらふとこのブログに関して思ったことありまして。
――そろそろ「言い訳なしでの毎日投稿に戻さないか」と。

まぁ 就活中でなかなか忙しかった時期に関しては
やれ夜まで手書きで履歴書書かねばなんやらでいろいろと
言い訳しながら 先の記事を書かないことに関してコメント少な目で通してきたのですが
さすがに そのあたりも言い訳としてどうよ、と思い始めたのですよ。

まぁ 先月の頭は8月中旬からやってきた艦これイベントのスクリーンショットで
大量の記事を予約投稿する準備が済みまして 幸いなことに
2週間程度は記事ネタをまともに考えないでもなんとかなったものなのですが……

まぁ まじめな作文を毎日書くのは無理。 これは自分が一番よくわかっています。

良くも悪くも私の売りは「駄文を即毎日書けること」だと思っているので
(需要がないのは百も承知ですが)やっぱり自分らしさを取り戻すためにも
この時作ったリードをうまく使いながら 先々の記事更新みたいなのを
うまく続けていけたらいいんじゃないかな……などと。

ただ 実際問題研究室と家を往復 もしくはそこでできた課題を
自分の部屋でPC開いて黙々とこなしていくだけの日常をしておりまして
結構記事のネタを引っ張ってくるのも苦しいものになっているというのも事実でありまして。

いかにして そのあたりの問題を解決していくかが大きな課題となりそうです。

また、結局鍵かけたままだと「誰かにチェックされている」という
緊張感のようなものがまるっきし欠けてしまうということも言えますので……
……やっぱり鍵、解除するべきなのだろうか、みたいなことも考えてみたり見なかったり。

まぁ 自分のブログの中で「むやみにアクセス引っ掛けていた記事」あたりを
鍵残すみたいな処理してから もう一度全世界に門戸を開けてみるのもいいかも知れません。

――どうせ、門戸開け放ったところで誰も見る人いないんですから←

TOP