健康は大切

2017⁄07⁄07(金) 00:00
病は気から、という言い分が往々にしてよくあるように
いろいろと気苦労しているタイミングでは体調を悪くするものです。

まぁ バカは風邪をひかない、みたいな嘲笑用句なんかも
世の中にはあったりしますが そのあたりって往々にして
周りに気兼ねする必要のない人は気が弱らないから
結果的に風邪ひかない、みたいな展開とかってあるんじゃないかと思います。

――まぁ あくまでも持論ですけどね。

さて 私事になりますがやっぱり今になってもなかなか
来年の今頃落ち着いている場所がわからないというのは
やっぱりというか当然 私の中でもかなりのストレスに
なっているということができるのではないでしょうか。

というわけで 夏風邪の一つでも引きました、といえば
なかなかかわいげのあるアホっぽい話題だったのですが
何というか 先日虫垂炎になりましてですね。

――こう 気苦労からくる病気って結構ハードル
あげてくることもあるんだなぁと再認識した次第であります。



某日 明朝4時ごろに急に腹痛を抱えて飛び起きる。
――まぁ そのあたりのことは「よく」とまではいきませんが
往々にしてありうることかなぁとは思うのでそこそこスルー。

とりあえずトイレに駆け込んでみるものの
なかなか何も出てこない、ここでおかしいぞと思う。
――思うものの、やっぱり腹は痛いので悶々として過ごす。

というか 腹が痛すぎて再度眠れない。 おかげで文字通り
のたうち回るという経験をいたしました。

とりあえず 何か胃の中身を吐き出せば気持ちが楽になるかと考えて
強引に吐こうとするものの 多少の胃液が出てくる程度。

朝食としてトーストかじろうとするものの
こっちもこっちで全くと言っていいほど腹に応えず
結果的に 病院に駆け込むことに……みたいなのがこのあたりのいきさつ。

いつもなら いろいろ我慢して過ごすことになったりだとか
大学の無料診療みたいなところに駆け込もうとするものなのですが
今回は就活の予定もいろいろとありましたので
素直に金を払って医療機関に受診すると。

……まぁ やっぱり規則正しい生活その他って大切だなぁと思いましたね。

TOP