遊びに行くヨ! 後

2017⁄07⁄05(水) 00:00
前回までのあらすじ。
友人宅に同人誌読みに行きつつ自分にとってのそれの位置づけとか
同人誌即売会行ったとしてそこでの自分のスタンツを再確認してきた。
――かなり気難しい面倒な客だということを再認識した次第。

まぁ 自分で自己完結している考察的なことをつらつらと書くだけではアレなので
このあたりでは 自分であとから思い返して嫌になる、だとか
まぁ そのたぐいの雑談でもしていこうかと思います。

まず いろんなものをボロボロと落としすぎ問題。

今回行った家では――マジで同人誌何冊あるんだろう、ってレベルで
まぁ 近々このあたりのコレクションの販売も考えているとかなんとか。

で そのあたりもありきで考えているようで 本は丁寧に扱うように、
とのことだったのですが ものの見事にぽろぽろ本を落とす、
みたいなことが自分でも驚くレベルで頻発しましてね。

自分のそれだったら別にいいのですが 人の本でそれは
あまりやってはいいものではない――仮にそれを売り出そうとか考えていなかったとしても
あまり喜ばれる行為ではないことは明確ですからね……

これは盛大に反省しなければならないなぁと思った次第。

まぁ 今回にかかわらず 自分の下宿でも買ってきた食料を
棚に入れているときにぽとぽと落とすことが頻発している事案もありますし
今に始まった話ではないという説もある。

あとは 腰が弱いなぁという再認識。

――胡坐書いて本を長時間読むときのつらさというのを再認識しました。
――やっぱり 自分の一人暮らしではせめて座れる場所を
常に確保しておかないとなぁ、クッションとか。などと。



お泊り01お泊り02
あとは ちょっと食べてまいりましたご飯の類。

一か所、カレー屋さんがあるという情報を確認して駆け込んでみた店。
何というか かなりマイルドな感じだったわけですが
どちらかというとパーツが足りなくてマイルドにとどまっている感覚。

乳とかで丸められているならそれはそれで、といった感触ではあるのですが
上記のような「パーツが足りなくて」という印象を持ってしまう程度なので
何というか ちょっと不完全燃焼感が残りました。

――ただ、辛いものがダメな人にとっては悪くないのかもしれない?

もう一つはとんこつラーメンで有名な店があるとかで。
――まぁ 自分自身はとんこつラーメンに関しては言えることが多くなくてですね……
……何をどう形容していいのかが最後までいまいちわからなったです←

TOP