穂含み月

2017⁄07⁄01(土) 00:00
201707.jpg
どこまでこちらの記事のほうでおしゃべりしていたのか
もしくは どこまでおしゃべりしていいのかという点に関して
あまり覚えていないので適当に行かせてもらいますが
東京某所にはうちの大学のOGOBがたむろするクラブハウスがあります。

就職の合間 いろいろな縁がありましてのっぴぃさん
こちらのほうに結構屯のほうさせてもらっておりますが
やっぱり 早くこちらのほうにしっかり恩返しとか
できる立場になりたいよな~  という思いもやっぱりあります。

ちなみに 個人的に具体的なお世話になり方といいますと
大方食事的意味での補助みたいな感じで
簡単に言えば見事におごってもらっています、ということ。

まぁ いろいろと手数踏んで合法的におごってもらっておりますので
そのあたりのほうは大きな問題ではありません。


というわけで 今月も絶賛就活的意味で苦しい生活を余儀なくしております。
のっぴぃです。

まぁ やっぱり この先も中間発表やらもろもろ
大切な出来事控えているというのに まだリクルートスーツ着て
あちらこちら走り回らないといけないというのは正直うだるものがあります。

というか ぶっちゃけた話 この時期にあんな季節外れの恰好で
往来を闊歩しなければいけないのってバカなの死ぬの?

やっぱり 欧米ではその気候をもとに成立した服装であるからして
別に 日本でもあんな滑降する必要ないんですぜ?

この温暖湿潤な環境の中であんな滑降してビジネスしないといけないのって
本当に訳が分からない、などと愚痴以外のものは何も出てこない惨状です。

まぁ そんなこんなの不満たらたらの就活もろもろですが
私個人といたしましてはもう いい加減に今月いっぱいで
決着つけていきたいなぁという欲満々で行かせてください。

とにもかくにも 5月にあった学会の反省会もろもろも
絶賛まだできていないところですしいい加減に研究発表もろもろがやばい。

そして 精神衛生上もよろしくない、ということもありまして。

とまぁ そんな目標を立てながら まだ自分の骨をうずめても
安心できるような仕事場を本気で探しに行く。

――今月で終わるからこそ、という火事場の馬鹿力で
何とかなるものは何とかなってくれないかなぁ、などと期待しつつ。

TOP