returner

2017⁄06⁄30(金) 00:00
なんか 全体的に今月になってQMA触ってみた意欲が
妙に高まってきているような気がいたしまして
結果的に そこそこ悪くない頻度でこれ 触っているような気がします。

のっぴぃです。 とりあえず 今月の動き的な意味合いと
ちょっとばかしまとめてみながら、といった感じ。

ニャーゴヤニャーゴヤp
まず 名古屋のほう行ってきた、なる話もしておりましたよね?

まぁ それにかこつけて、というわけでもないのですが
名古屋のほうに出没していたというグリムさんのほうも
しっかり名古屋のほうで相手してきた、みたいなことしておりました。

まぁ 最初に彼女らがやってきた日にちょうど名古屋に
居合わせていた、ということもありましたから
そのあたりは ちょっと意図的に時間併せてみた感覚ありますよね。

福岡
あとは 一応福岡に来ていた時にも
QMA-キングのほうはやってみた、ということで。

まぁ 一応なんだかんだでこれだけブランクあっても
特に右辺であるならば そこそこ太刀打ちできているというのは
自分的に喜ばしいこと、なのだろうかと考える今日この頃であります。

QMA05_20170712221700aa8.jpgQMA06_20170712221659ccb.jpg
あとは 最近神社仏閣検定のほうをリハビリかねて
ぼちぼち回しているのですが……つらいです。

とにかく なんかセレクト多くて点数はいらないし
グロいエフェクトの巣窟だし、といった感じで
なかなか点数が稼げないんですよね。

こう 回答ペースに点数が追い付けていないというか。

就活や研究と並行して問題改修をエクセルでまとめてみたりといった
余裕がなかったりしているのですが
できることならば しっかりこちらのほうも問題まとめたいな~

という欲はあったりするんですがね。

QMA07.png
おかげで 写真ファイルが懐かしい惨状になっていたりしているわけですね。

TOP

吹き飛ぶ設計図

2017⁄06⁄29(木) 00:00
50_201706292312393f7.png51_2017062923123884b.png
中身はないけど なんか改造艦の画像だけ大量にたまったので
ブログ記事更新のおさぼりかねてしゃべってみる。

なんか ここ最近の更新で任務で装備選択ができるようになった時に
しっかり確認取ってくれるようになったみたいですね。

――巷では 連打でほしくもないアイテムを手に入れてしまった
事案が発生することもあるとかいう話も聞きましたし
その意味ではなかなかいい対策だったのかもしれません。
52_201706292312374de.png53_20170629231236dfb.png
54_20170629231235286.png55_20170629231234321.png
56_20170629231344cdb.png57_20170629231343816.png
というわけで 最近必死子いて改装した艦。
まずは大鷹。 まぁ 春日丸時代から着々と
改造要求されまして 改二までしっかり持ってきました。

こちらはこちらで 改二にしないとうまく運用できない機体があったりとかで
面倒くさいけど早急に――できれば次のイベントが始まるまでに――
終わらせないといけないやつだったりするんですよね。

たぶん。

58_20170629231342a39.png59_20170629231341a2d.png
あとは由良さん。 ……巷では生足がまぶしいとか言われておりますが。
――こう 最近育て始めて思ったけど 村雨さんがかなり
由良さんの影響受けた言動多いような気がします。

気のせいかな?

61_20170629231340351.png62_20170629231339bf9.png
まぁ この二人も含めてなのですが 最近の鈴熊、長門あたりも含めて
ここ最近 急に設計図を要求されることが増えましたね。

……まぁ まだ勲章はそこそこ残っているので大丈夫といえば大丈夫なのですが
今まで驚くほど――というか 去年追加された改二艦って相当少なかった気もする――
使われなかった設計図なのに いきなり要求量増やされるってね。

やるならまんべんなくしてほしいよね、全く。

TOP

秘密基地

2017⁄06⁄28(水) 00:00
どうも。 ここ最近ホントやる気がわかな過ぎて大変なことになっているのっぴぃです。
――主に 私生活的な意味で大変なことになっています。

こう 何というか自堕落といえばそれまでなのですが
それに至る心に抱えている闇というのがすごい。

まぁ 何にくすぶっているのかとかそのあたりに関しては
もう 大方手の内を明かしてしまっているのでこれ以上しゃべりようがないのですが
主に就活のストレスが逆に振り切ってもうどうでもいいや、って感じ。

まぁ これに関してグダグダしながら客観的にこれを
語れるわけないですから すべてから目をいったんそらして
例えば 関東で就職できたなら~  といったところの青写真でも。

まぁ そうなるとすれば 当然下宿のあれこれは引き払うことになるのですが
そうなってkるうと気になりますのが大量にためてきたラノベの存在。
……これをどうしよう、ということになるんですよね。

別に 見られてやばい買い物はしていないのでその意味ではびくびくしていないのですが
少々実家の自室に置くのには多すぎる量。

まぁ 普通にそのまま東京で一人暮らししていくのであれば
このあたりは別に大きな問題でもないのですが 東京で暮らしていく

――つまり 会社から補助が出てこないのであるならば
できれば 奨学金返す間くらいは実家で金をくすぶらせておきたい
そんな思惑が自分の中にあったりします。

となると 自分の部屋にあるラノベとか漫画とかの類
――と あわよくばテレビをはじめとしたまだ現役で
使えるだろう電子機器類――を保存できるような場所がほしいな~

みたいな考えがわいてくるわけです。

というわけで 別に部屋を借りるまでにいかないにしても
たぶん 実家に戻った際には自分の家から比較的近くにある
貸倉庫的な場所に本棚ぶち込んで自分の空間作るんじゃないかな
などと考える感じになったわけであります。

……なんか これ割といいんじゃないかな?

私 一応こう見えて小学校の頃は近くの公園の木の上に
葉っぱ敷き詰めて秘密基地とか作ってみたものですが
何というか 自室の外に趣味の狭い空間作るのって
考えてみると結構あこがれるな~  なんて思ってみたりね。

まぁ 電子機器とか使える空間かはわからないですし
本当に本を置いておくだけの空間になるのかもしれませんが
――まぁ このあたりの秘密基地作るためだけに頑張る、というのもいいかもしれないですね。

TOP

閑話休題

2017⁄06⁄27(火) 00:00
そういえば 前の空港談義その他でしゃべろうとか思っていた割に
使い忘れていた画像が数枚ありましたのでそちらの使いつぶしを

――マジで、最近ネタが苦しいんです。

LCC07.jpgLCC08.jpg
一応 福岡空港にピーチで降り立った時のお話。
――行はいろいろと勝手に不安になっていた関空のターミナルでしたが
到着のほうはしっかりタラップの伸びるいい感じの場所。

……そういえば 前ジェットスターに乗ってこちらに来た時には
駐機所からバスで降り立ったという流れだったなぁなどと。

ただ 福岡空港って最近盛大に工事していた関係で
タラップその他が一部使えていないとかそんな運営だったことを考えると
このあたりがピーチジェットスターの比較のああだこうだと
直接かかわる意味合いも薄いかなぁと個人的に思うわけで。

……まぁ、この先まだいろいろとそちらに行く機会があったならば
ゆっくり判断していきたいポイントではありますよね。

LCC12.jpg
LCC流お安いバッグターミナル。

――確かに 下から別のコンベアで回してくるくる回すより
飛行機から投げ下ろしのコンベアと客側が持っていくコンベアを
共有してしまったほうがシステム的に楽になるよね……

なんか 全貌映せていない(他人映すのが怖かったし)というのもあるけど
何というか 個人的に妙に納得した、そんなあれこれでした。



食べ物外09食べ物外10
せっかくなので福岡でのお食事の話でも。
――ゆっくりまた 長浜ラーメンとか食べられたらよかったのですが
この日は結構タイトなスケジュール組んでいたので
飛行場内の一蘭行くしかなかったわけなのですが……

個人的にこれが初一蘭。 ……正直システムが全く分からなかった。

まぁ、とんこつの割にはおいしかったとは思うが……
何というか 独特すぎてちょっと引いた、という印象のほうが
個人的に強かったなぁなどと。

食べ物03
なんか 先日下宿近くでまた行ってみたラーメン屋。
……とんこつラーメンと味噌ラーメンって東西でシェアを
分け合ってるイメージある中で 結構味噌ラーメンって
堂々売り出している店を神戸で見つけると感動しますね。

……なんか 意味合いの違う二種類の味噌麺を作ってるみたいで
うまく食べ分けてレビューの類、してみたいです。

TOP

プライド、のようなもの

2017⁄06⁄26(月) 00:00
一応 曲がりなりにもちらほらと――本当に、ちらほらと
私のような人間でも内定のようなものがもらえつつあるのですが
今回はそのあたりの中身に関するお話。

……一応 世の中「売り手市場」とか就職業界では
いわれてみたりしているわけですが やっぱりというかなんというか
それなりに名前が売れている会社に関しては
なかなか厳しいものがあるようでしてね。

しばしば このあたりどこまでが妥協できるラインなのかなどと
考えざるを得ないことが増えてまいりました。

まぁ 具体的には先日 とある内定もらった企業の
中身見てみようと 内定者向けのイベントに
顔出してみたりしたのですが その場で私 同期になりうる方々の
出身校聴きながら 全く想像だにできなかったんですよね。

――あれ? ここどこの大学か? みたいな感じ。

さすがに 東大京大の方々がバシバシいるようなレベルではない
――ついでに言えば 千葉大レベルもいなくてもしょうがない部分があるかな~
みたいな想定はしておりませんが MARCHも日東駒専あたりも
通り越していたというのは少々驚きの点ではありました。

そして そこまで行ってしまったのであればさすがに
私もここに粘る必要もないのだろうと考えることにしたのと同時に……

……そのレベルの会社でしかまだ内定をもらえていないのかと
現実を直視してかなり泣きそうになりました。

このあたりからちょっと考えるようになりましてね。
……自分の出身校の意地のようなものってどこまで持っていればいいのだろうかと。

そして それを持っているとして どこまでのレベルの企業で
ネームバリューを意固地になって追い求めてもいいものだろうかと。

考えてみれば 結構親戚とか――自分の親とか含めて
考えてみたらなかなか安定した会社に
お勤めになっている方がやたら多い気がする私にとって
結構このあたりの会社のネームバリューというのは
自分の中でかなり「無意識下で突破していなければならない」と
感じている大きな壁なんだろうなということを最近認知いたしました。

自分的には「やりたい業種だったらなんでもいい」と思いながら
動いていた節があったりしたのですが そこそこ名前が知れている~
みたいな条件が増えてきたらそりゃ 当然選択肢が
大きく狭まることになるわけですよね……

そのあたりで大きく 自分とは何ぞや、という点で
大きな不安を抱える、そんな今日この頃でありました。

TOP

LCC(初めての比較)

2017⁄06⁄25(日) 00:00
LCC09.jpgLCC10.jpg
せっかくなので 移動道中にかかわる個人的感想
――要するに LCC談義でもちょっとさせてもらおうと思います。

こう 昨日の空港談義でしゃべる以前はそもそも「比較する」という概念が
自分の中でなかったこともありましたからね。 これを機会に。

考えてみたら ジェットスターばかり使うことになっていた要因は
親がめっちゃ進めてきた以外の何物でもなかったので
先日 ピーチを初めて使った見たという経験を経たのは
ダイヤの関係上という運要素がかなり強かったことも含めて
かなり行幸だったのかなぁと思う節もあります。

まず シートその他ですが 当然どちらもエコノミークラスレベルではあるのですが
後ろの席の人がもぞもぞするとなんか 腰あたりにそれの
感触を感じることができる薄いシートであるジェットスターに対し
ピーチはこのようなことも特にないという点がまず挙げられます。

……みたいなことを考えたとき 普通にピーチのほうが居心地よくないか、
という感想がまずこの点では言えると思います。

あと 機内食も販売的な意味でピーチのほうがよかった。

――まぁ、どうせ飛行機で国内旅行をするのであるならば
そこまで機内食う機会ないような気もしますし そこまで大きな
判断ポイントではないような気が私自体もするのですが。

料金その他は――時間もろもろとかで意味合い変わってくるだろうから
少なくとも一度乗ったくらいで大きな判断はできません。

ただし ジェットスターは手荷物7キロまででピーチは10キロまで。

……この3キロの差が意外と響いてくることを考えると
単純に料金サイトで比較した運賃で考えるのは愚行だろうな~  とは思います。

つまり 同じ値段ならピーチが断然お得。

――あれ? やっぱりピーチメインで動いたほうがいいんじゃね?
みたいな説が自分の中で絶賛稼働中。



LCC11.png
みたいな比較を記事の中でああだこうだやっておりましたが
つまりは こんなことやってみたりしていたということがありましてですね。

……さすがに一日で 関空~福岡~成田~実家という動きは
なかなか我ながらにあほらしく、疲れるものであるといわざるを得ないよね。

TOP

KIX

2017⁄06⁄24(土) 00:00
LCC01.jpgLCC02.jpg
本日はまた移動がらみのお話。 ――結構この時期
日本全国東西を大移動している印象があるのっぴぃさんです。

まぁ 今までは度が過ぎた距離の移動に関しては
LCCを意識しながら使っていたことも多かったりしていたのですが
結構 ジェットスターばかり使っていた私にとっては
関空のご利用って第1ターミナルで完結することが多かったんですよね。

それに対して先日 時間的な意味でピーチを利用する機会がありまして
ちょっとそのついでに初めて関空第2ターミナルのほうに
足を踏み入れてきましたので そのついでにそのノリでおしゃべりしていきたいなぁと。

とりあえず 朝一のバスで関空の第2ターミナルに到着するわけですが
見事に平屋な威厳も減ったくれもないこのターミナル
正直 入る直前にさすがに驚いたというのっぴぃさんです。

成田はそこまで簡素じゃなかった――気がする?

LCC03.jpgLCC04.jpg
だって バッテリー充電器あたりもものの見事に
コンセントプラグが既製品っぽい感じがすごかったですし
行先案内みたいな表示もアナログもいいところでしたからね。

……というあたりを考えてみたときに LCCのこのあたりって
もしや 減らしてはいけないレベルの人件費まで
削減しているブラックなことしていないだろうな?

みたいな心配が頭をかすめてみたりしたのが正直なところとしてありましたが……

……私にとってかなり難しいことに思える
英会話能力とかがバリバリできそうなこのあたりの方々
使いつぶしたりしていたらかなり申し訳ないなぁと
思ったりするのは私だけでいいと思うんです。

LCC05.jpgLCC06.jpg
あとは 飛行機に向かう通路もものすごく
中学高校の渡り廊下感があふれる場所であった、という観察日記。

まぁ 成田のLCCターミナル含めて結構
ホームセンターとかで売ってる既製品等でお安く
済ませている外装とか見受けられた部分もあった思い出はありますが

――なぜでしょう。 こちらの場合はそれを超えた安物感を感じます。

成田のそれはまだ 一種の威厳というか洗練された何かを感じたのですが
関空のそれはちょっと 削りすぎて大丈夫かなぁという
一抹の不安を覚えたのは確かです(個人の感想)

TOP

おつかれちゃん

2017⁄06⁄23(金) 00:00
ちょっと 就活終わったらその期間の間の移動距離を
駅メモの移動記録機能等を使ってまとめてみるのも
結構面白いかなぁとか思っております。

考えてみたら 結構アグレッシブな動きで
就活攻めていることもありますし
たぶん 近々その関連で画像満載の記事作ろうとも考えておりますし
結構それが日常と化している現実が冗談抜きであったりします。

――のっぴぃです。 最近は体力のほうに限界を感じることも
なかなか多い、ということもありまして
割と積極的に新幹線とか使うことも増えました。

一つに単純に睡眠時間がここ最近相当削られてきている件。
――正直なんか眠気が来ないといいますか。
完全にストレスと隣り合わせな弊害が出てきております。

さらにそれに加えて 朝早く動かなきゃいけないことも往々にして多く
例えば 始発の新幹線――新神戸6時とかならまだしも
新大阪にその時間帯程度の新幹線に飛び乗りに行くということも
しばしばあったりするわけで そんなときは
否応なく5時台――どころか4時台から準備始めることになったりします。

先日も 4時半に目が覚めて 東京行く準備しなきゃ~
とか言いながらごそごそしてみたはいいものの
顔洗おうと水出したあたりで「そういえば今日はゼミで
後輩いじりに行くんだった」とか気が付いて二度寝に移る

……なんて事案もあったりしたわけですが。

まぁ 後輩いじりに行く、とか言っている時点で
いろいろと尊敬できる点をまるっとつぶしてしまっている感が
自分でもすごいのですが もはやゼミが「気分転換の場」として
機能しているあたり いろいろと自分も末期だなぁと思うことも。

そんなこんなで結果的に絶賛睡眠時間を削りに削っている
生活を続けてみたりしているわけなのですが
なぜだか新幹線では眠りにつくこともなかなかできないということもあり
このあたり 結構苦しいことが日々続いている感があります。

――仕方ないからラノベとか読んで時間つぶしてみたりね。
キリがいいころにそんなノリでどうでもいい記事とか書いてみたい。

そういえば 新幹線移動に際しましてやっぱり料金的な問題が
ぬぐい切れないことも往々にしてよくあるのですが
最近は 交通費出してくれる面接にまで行ける機会がぼちぼち出てまいりいまして
それに合わせてなるだけ選考を詰め込む形で
何とかしてみたいなぁと考えているところであります。

……すると否応なく午前から選考入れることになって始発飛び乗る
――みたいな事案が増えているということにつながるわけですが
結局どっちが幸せだったのかなぁとか考えてみたり、ね?

TOP

クリエイター

2017⁄06⁄22(木) 00:00
最近は 特に何もやることがないとき――そもそもそんな時間が
ほとんどないとかいう事態を気にするならば「疲れて動く気にならない
寝る前直前とか」という言い方が正しいか――You Tubeとかを
漫然と眺めてみたりして過ごすことがあるのですが。

俗にいう You Tuberとか言われる人たちの実写動画とかは
考えてみたらあまり眺めていなかったわけですよ。

まぁ 生声にしろゆっくりにしろ 何かしらのゲーム実況とかを
メインに眺めてみている感じで 結果的に
動画の中身として見ているのは大方ゲーム画面、的な。

そんな中 向こうのおすすめ~  みたいな感じで最近
実写のYou Tuberの動画が流れてくることが増えてきた気がするのですが
何というか 彼らって少なくとも私とは違うな~

――逆に言えば 自分はどう頑張っても彼らのような作品を
作り上げていくことはできないだろうな~  ということを思いました。

何より、彼らは型破りだ。 そのあたり私にはまねできない。

まぁ 型にはまっていないということはそれはそれで
「言うまでもないだろう」みたいなことを全力で
検証してみたりしている人がいたりするんですよね。

で それだけで飽き足らず その検証過程でどう考えても
命なげうっているだろう、ってレベルで体張ってる人もいるからすごい。

テレビとかでなんかよくわからない話題に対して
特に理解していないのにわかった顔して眺めている
バラエティのゲストとかとは全く違うなこのあたり、なんて思いますよね。

――まぁ、結果的に「バカなんじゃないの?」とか思うことが
まれによくある、というのはそれはそれなんですけれども。

まぁ そんな感じの「やってみた」動画的なのがあるかと思えば
生活の中の知恵とかそんな話を扱っている動画なんかは
本気で役に立つものも多い、ということに気が付いて
例えば料理動画とかは就活終わってみたらまじめに見てみたいのも多いです。

……まぁ、そうは言うものの 実際は就活終わったらやるやる言っているものが
最近かなり多くなっていることを自覚しておりますので
このあたり本当にやるかどうかはかなり疑問なところなのですが。

まぁ そんな感じで私個人のとらえ方としてはいろいろとあるYou Tube動画ですが
やっぱりそれを投稿している人たちってなんだかんだ言って
動画という芸術を作りまくっている猛者たちなんだろうなぁと思います。

……それぞれが個性持っているし 既存のゲーム実況をやるのだとしても
その中で何をどう魅せようとかというビジョンがはっきりしている。
それに 私より年下の人も多いのだから、その意味では負けていられない、のかもしれません。

(まぁ、このブログの閲覧者その他を考えるとクリエイティブ分野では完敗なのですが。)

TOP

ZUIUN

2017⁄06⁄21(水) 00:00
35_201706182349008ec.png
なんか、昨日の龍鳳ちゃんがどうこう、というわけではないけれども
どうも 小倉艦は使いたくなってしまう、というのが困った特性で。
――使うけど、悪いようにはしない。 何ならダメコンも載せる。
そんな運用を心がけております。 のっぴぃです。

36_201706182348594f7.png37_20170618234858554.png
そういえば 昨日はすべての空母のお母さんも一応、改造していたこと
書いておくの忘れました。 ――これも3-2-1レベリングのお供としてのたまものです。

……それほど、今回のイベントの艦は早急にレベル上げないとまずい!
みたいなイメージが自分の中にはありました。

38_201706182348573dc.png
そういえば 最近のアプデでレベル別でソートの色分けができたみたいですが
今まで自分の「育成ライン」として使っていたレベル80が
そこそこ大きな区切り目として運営も認識していたようで。

……まぁ、それだけなんですけどね。 何となく。

39_20170618234856bc1.png40_201706182348552a8.png
最近の任務の話。 まず夜戦ゲームに再度突貫し
飛行場設営隊とバルジ確保。 面倒なマップの任務は固めてしまうに限るよね。

41_20170618234952251.png44_2017061823495194b.png
というわけで 通常艦隊での飛行場のほう2つ目まで開放完了。
聴くところによると最後の開放は課金しないとだめだということで
――ついでに 使いどころも防空メインとのことで
ひとまず今のところは放置、という方向性にしようかなぁと考えております。

45_20170618234950502.png46_201706182349495b7.png
47_20170618235119870.png48_2017061823511827f.png
そういえば 最近は富士Qで瑞雲祭りやっているんだっけ。
――とかいうこと考えながら 機種転換任務もちらほら進めてみたりしました。

まぁ 昨日も書いたけど それの流れでいろいろとレア艦載機の
人柱を要求されることが多くて最近レア艦載機が不足気味。
……何というか 最近のデイリー工廠は比較的まじめにやっている気がします。
49_201706182351208e3.png

TOP