あまり知りたくなかったよ

2017⁄04⁄17(月) 00:00
なんというか ここ最近は毎週のように関東と関西を
往復しているという 今までにない行動を
平然と行っているような感じになっておりますので
もう 記事の上でどこでどんなことをしたとき~

みたいな 細かい話は書き込むのやめちゃおうかな~
とか思っている今日この頃だったりします。

正直な話 自分がこまめに記事かけているならまだしも
最近は 時間ができた――というよりは
積極的に現実逃避したいな~と思ったときに
記事作りだめしている関係上 なんというか

……時間軸が正直カオスなのよね。
ブログにあるまじき発言かもしれませんが。

一週間以上の記事を一気に投下するなんて当たり前の世界で
このあたりの細かい移動の話なんか
逐一考えていられないわ~  みたいな感覚。

ひとまず こんな精神状況になっているのは
――今だけなのだ、と信じたいところだけどさ。



という この時期特有の愚痴っぽいものを
あらかじめ投下させてもらったわけでありますが
今日はその体で いろいろぶっちゃけトークでも
していったらいいんじゃね~  みたいな雑な乗り。

まず一つ。 実家に宿泊できるのだったら財布へのダメージ
比較的小さく収まるんじゃね?  と思っていた過去の自分。

残念だったな。 絶賛現在財布がピンチだ。

というのも 思ったよりも日程が調整できずに
無駄に関西関東を往復する機会だけが増えていくだけだからだ。

――そして、一次面接の段階ではやっぱりというかなんというか
あまり 補助の類は期待できないと。

まぁ 甘かった過去の自分は万が一就活のめぼしついたならば
今度の夏コミも様子見に行こうかな~  とかのさばっておりましたが。

……現実問題考えてまず そのための資金もないよね。

――まぁ 一番の問題はその前に「面接通過できない」事案が
まったく現在もまだ 解決されていないということなのだけれども。

要するに「めぼしが経つ目星が経たない」みたいな日本語的によくわからない状況。
実際自分がしゃべれない人間なんだと実感したよ。

TOP