強行突破、してたりしなかったり。

2017⁄04⁄06(木) 00:00
そういえば 掃除のほうには顔出さなかった新入生のため、というわけでは
必ずしもないのかもしれませんが 新歓なるものも開催されていたようです。

まぁ こちらも無事進級いたしました新修士1年生の皆様が
このあたりを企画してくださったので その合間に私は
全力で阪神間往復とかしていたりしていたわけなのですが……

うん。 このあたりの連絡の調整がうまくいかなくて
正直いろんなところでドタバタしていたというのも事実でしてね。

結果的に 私が出席できるとかできないとかそのあたりが
いろいろと情報祖語あったりして向こうにいろいろと迷惑かけたな~
などと いろいろと反省するような出来事がありました。

といいつつも 実際当日ののっぴぃさんの動きも
なかなかアグレッシブに攻めていたような動き
――正直 行きを抜く間もないような状況――だったわけで
相当私自身も無理したな~  と思わないでもないと。

というか 普通だったらこれ、「参加できない」というような
スケジューリングを気合だけで乗り越えた、そんな感じすらありますね。

まぁ 昨日の話題の中でも書いたことだけども そうでもして
新入生の前に顔出しておかないと 少なくとも私自身が
新入生の顔覚えられないで5月迎えることになりかねないからねー

――といいつつ すでにあまりその顔を覚えきれていないという
ぼろが発覚しておりますが そのあたりどうしましょうかね。



さらに言えば いろいろと実害が出てきております
大学関連の話題となってまいりますと 目の前に参加申請をした
学会のほうがありまして それに向けたデータだしのほうを
全力でやっていかないとまずい状況にあったりするわけですが……

正直 就活に関連する書類を作ったりあれこれをしていて
そちらのほうまで目が回り切っていないのが現状であります。

むしろ 前の面接の敗因として 会社自体の研究が足りていない
問題を掲げているあたりからして そこに向けるべき時間すら
足りていない説が持ち上がったりしているわけでありまして。

……なんというか これで進級できなくなる問題までは
行かないとは思いますが なかなかに学会中で恥かく可能性は
高い説がぬぐいきれないというのもこれまた事実。

……もう少し私が融通の利く性格とかしていたらよかったりしたのだろうかなどと
ついには原因を外に求め始めたりしているわけで
本当に 何とかならないかしらと現実逃避してたりね。

TOP