test

2017⁄03⁄26(日) 00:00
はい のっぴぃです。 いろいろと思うこともありますが
掃き貯めたいものを吐き貯めていく、

そんな場所にしていこうと考えながらのこの日記。
――とりあえず しゃべっていきましょうか。

――そして なんか疲れてるから文字の変換は
一部いつも以上に適当にいこうと思います。
(よし、これで一種の保険はできたぞ←)

本日は試験的な意味合いのお話。
なんというか 今回は試験とかそのあたりに
スポット充ててしゃべっていこうかなと思います。

まぁ いろんな場所で聞いておりますと「簡単だよ」といった
話をいろいろと聞くこのあたりのお話であるのですが
――実際問題どうなんでしょうかね。

まぁ その難易度で考えてみるのであれば確かに
大学受験とかで挑んできた問題のほうが圧倒的に
アレな部分があったりするわけですが だからこそというか
自分がもともとあまり得意でなかった部分だけが残ったといいますか。

例えば英語。 これに関しては ウェーーイって生きてきた
まじめに授業受けていなかった文系学生にさえ
負ける要素を全力ではらんでいるこちらですが。

まぁ なんというか絶賛チェックされたりするわけですよね。
このご時世グローバル化の流れってかなりすごいですからね。
仕方ないよね、などとお茶を濁しつつ。

あとは 数学――という名前の 実質算数のようなものですが
そそっかしいのっぴぃさんは結構 計算間違いとか
頻発しやすい部分がありまして できればこのあたりの問題
あまりかかわりたくなかったりしたものなのですが……

現実は非常である。 一番受けたくない部類の問題ですよ。

ついでにいうなれば 基本的に時間がどんどん差し迫る感じで
いろいろとせかされたりする流れじゃないですか。

もともと計算間違いが多めだったりすることを見越して
ちょっとじっくり計算してやろうか、みたいな部分を
全力で排除しにかかっているこのあたりの時間設定。

なんというか 個人的にアウェーもアウェーでたたかわされている
気分を全力で味わっているところであります。

まぁ 一応研究室からSPIあたりの本をお借りして
やってみたりはしているけれども さて どこまでできるかね。

TOP