甘く見てたさ。

2017⁄03⁄13(月) 00:00
いざ就活戦線が始まってみる前と後ではなんというか
それに関する緊迫感的なのがずいぶん違うなぁということを
改めて自覚すると同時に なんというか 結構最近まで
「気楽すぎたんじゃないか」という疑問が
どうもぬぐいきれないのっぴぃであります。

まぁ それ以前 3月の予定はまったくもって未定、というあたりは
すでにわかっていたのですが なんというか
「上手い具合にスケジューリングすれば一回くらい遠征行けるんじゃないか」
みたいな下心がくすぶっていたりしていたわけです。

ただ 実際始まってみて こんな感じで
企業説明会なるものがバシバシ始まってみますと
自分がチェックしていた会社のほかにも
見落としていた気になる業種の会社が見つかってみる。

――そのほかにも なんというかリクナビマイナビあたりから
企業のほうからのラブコールが少なからず届くようになって
思ったよりスケジュールがタイトになることに気が付きましたと。

……まぁ、正直舐めてたよね。

というわけで 結果実行に移せそうもない
「やりたかった遠征の計画」のほうをここで供養して
一日分記事作らせてもらおうと思います。

で いざ考えておりましたのは今月誕生日ののっぴぃさん、
バースデー切符使って四国一周(というか乗りつぶし)を
やってやろうと企画してみたりしておりました。

18切符シーズンと見事にかぶる誕生日をお持ちののっぴぃさんですが
例えば特急券が使える、みたいな部分で
そこそこ差別化した旅行ができるんじゃないか

――みたいなことを考えてみたりしておりました。

ぼちぼち時刻表を繰ろうかと考えていたルートに関しては
高松までフェリーで朝上陸~松山・道後温泉あたりで一泊
松山~中村~後免~高知あたりで一泊
高知~徳島~牟岐~徳島で一泊もしくはバスで神戸へ

……みたいな道程を組めないか考えていたところであります。

まぁ 特急を使ったショートカットを使えれば
ダイヤの組み方も相当自由が利くようになりますし
街で散策する時間を多くとることができると
なかなかいい感じじゃないか、と思いながらいたんですがねぇ……

少し 現実的に考えて辛い部分が見え隠れしているこの現状。
おそらく この春休みの遠征の類は全くできないんだろうな~
などと凹みながら過ごすことになりそうだと思っている今日この頃であります。

TOP