酒を盛ろう。

2017⁄03⁄07(火) 00:00
案の定というかなんというか 就活開始日からぶっ続けで
一週間連続で合同企業説明会 まぁ 規模はいろいろとありましたが
行かせてもらっております。 のっぴぃです。

そこそこの大学入学できてよかったな~  と思えるのは
大学のネームバリューで企業をある程度収集できるらしく
大学限定の合同説明会なるものもあったりするらしく。

……まぁ 規模は問わず、といったのはそのあたりのこともあるわけで
ちょっと今回はこのあたりも含めて――といいつつやはり
参加企業などの裏の話は基本はなさない方向で――書いてみたいと思います。

まずは 普通にリクルート会社が「○○大学用」と称して
普通に会場を借り切って説明会始めるような感じ。

……内心 この建物がイベントホールだったんだねぇみたいな
印象を持ったところに会場がありました
――単に神戸の街をあまり歩いていなかっただけ説あるけど。

あとは 大学の学部の同窓会が企画したものもあったりして
こちらはなんというか 同窓会がやらかしてくれたおかげか
やたら待遇がいい気がするのはなぜなのでしょうか、といった感じ。

まず やってくるのはOBOGが多く在籍している企業。

……このあたりに関しては 確実に先輩方がいるわけで
大学のネームバリューとある程度の中身を知ったうえで
リクルートしに来てくれているのが非常にありがたい。

で 同窓会イベントだったからというのもあるのでしょうが
割と良い比率で「採用担当<OBOG」という比率で
送り込んでこられるということもあり 人事なら話してくれなさそうなことも
バッと聞いてみることができたのもありがたいですね。

挙句の果てには 同窓会がお食事も用意してくれたりして
立食パーティみたいなこともやってくれたということで

――合同企業説明会をリクナビとかマイナビとかがやってくれるそれでは
絶対にありえないような裏話を聞きにいくだとか
少々無法地帯的な就職活動ができたのはなかなか面白かった。

――というのも 立食パーティの場にはやはりというかなんというか
酒も普通に並んでいたりしましたからね……

人事じゃない人が来ている+酒が入る
……ということで これ以上にないくらい裏話を聞きたいならば
素晴らしい環境が整ってみたりしていたんじゃないかみたいなね。

こう 今まで同窓会が何やっているとかそのあたり
あまり深く気にしていなかったけれども かなりグッジョブ、でした。

TOP