不安が絶えない

2017⁄03⁄05(日) 00:00
前回のあらすじ。 でっかい合同企業説明会で盛大に流浪の民った。
――マジやばくね?

まぁ そう感じたのっぴぃさんは翌日から小規模な説明会
――逃げる選択肢があったからほかの話は聞くことなかったんだなぁ
そう感じたので 逃げられないように選択肢を狭めてみたわけです。

とまぁ そんな感じで連日にわたる企業説明会を
連日こなしていくような一週間になる、というのが
とりあえず開いてみたスケジュール帳が示しているボクの予定。

さて ここでのっぴぃさんが昔もこのブログの上で愚痴っていた
「私の盛大に苦手なこと」に関して再度しゃべってみましょう。

メールの管理がなっていない。 そして スケジュール管理がちょっとがさつ。

――なんというか 就活が本格化してみて実感したのは
このあたりの能力というのが社会人として生きていくには
ぶっちゃけ必須なんじゃね?  みたいなことを思い知ったことだったりします。

まぁ より具体的な例を考えてみるならば
エントリーその他をやった段階で企業のほうから
「わが社の説明会が」みたいな内容でメールが届く。

……ぶっちゃけ千通とか見ていけるわけがない。
そのあたりの処理がまず できているのかがまったくわからない。

さらに その説明会の入れ方のほうもまぁ なんというか
スケジュールのパズルの組み方が相当行き当たりばったりのおかげで
かなりハチャメチャな感じになるというか。

……まず第一に その場のノリだけで最初の時点で
とある一週間に説明会をごっそりと詰め込んでしまったのは
果たしてその判断は正しいものだったのだろうか

――などということを考えなければならない気がするわけですよね。

後からもう、企業を増やすつもりはありませんよとかいう気概が透けておりますし
実際 初めの企業サーチの時点で見つけそびれていた
自分が興味示しそうな企業がちらほらと見つかりだしたりしていて
その説明会の日程をどのように詰めていけばいいのか
少々悩んでいる節が現状存在したりしています。



で 流浪の民しているときに気が付いたことがもう一つ。
――革靴で歩いているといつも以上に体が重いわ、といったこと。

なんというか やたら足が重たくなって 一度寝たら起きられない
――翌日に響くのに この期間はぶっちゃけ休日なしで
とにかく動きづくめ、みたいな感じになるんでしょう?

……ものの見事に体力勝負を強いられるわけですが
歩き続けることなどの体力にほどほどの自信を持っていたのっぴぃさんですが
なんというか 今回ばかりはいろいろと不安をぬぐいきることができなさそうです……

TOP