勢いで書いちゃった☆

2017⁄02⁄02(木) 00:00
前書かせていただいた「最近対人欲求が増している」みたいな話題の中。
具体的には「仲間」「異性」が気になっているといった話について
前者に関してはまぁ、大まかには書かせてもらいましたし
今度は後者についてちょっと触れていこうかなぁと思います。

まず大前提で 私は純粋に異性のほうにその意味では心惹かれます。
そして、フェチの類や性癖の類も――まぁ、ちょっとノーマルなものなのかの
判断はあえてしないでおきますがあることは自覚しております。

ただ 仮に異性を探すとしてその判断基準にこれらを持ち込むかといえば
……まぁ、フェチ心はある程度付随してくるかとは思いますが
その付き合いの中でその「性癖」を前面に出したプレイを望むとか
そんなことはまずないだろうなぁと考えます。

なんというか その性癖満載の内容は例えば同人誌とか
そちらの大衆にあふれているようなやつで発散していくとして

この例示自体が私の意図しない性癖っぽく見えてしまう悪いたとえだとは思いますが
ずっと付き合っていきたい彼女の立場を身近なペットの犬みたいな立場とするならば
そのような性癖丸出しのプレイみたいなのは一種
動物園にいる動物のようなもので 本やビデオとかで
遠目に眺めているからこそ面白いものなのではないか、とね。

性癖満載のあれこれも まぁ、見ている分には楽しいだろうとは思いますが
実際にそれを実行するかどうかといえばまた、話は別だろうと思います。



じゃあ 仮にその「異性」を探すとして何を基準に探したいか
……このあたりを考えたときに真っ先に思いついたのが「尊敬できる人」だなぁと。

より具体的には 自分の趣味をはじめとした好きなことに
まっすぐに取り組むようなことができる人で その時その時に起こったことを
面白楽しく教えてくれる、見せてくれる、そんな人と一緒にいたら
たぶん楽しく過ごせるんじゃないかなぁと思っています。

……まぁ このあたりは前しゃべったことにつながることもあるのですが
その意味では一種 いろんなことをしゃべってくれるような
「仲間」意識が持てる人である前提もありそうですね。

――ということでは 自分も結構やりこんでいた(経歴がある)
「楽器経験者」とか「オタクをマジで楽しんでる人」とかそんな感じでしょうか。
……後者をもっと詳しく言うなら 作家さんとかレイヤーさんとかマジリスペクト。

まぁ そうは言うものの なかなかそのあたりの人と遭遇する機会は
ないだろうな……  とは思うのですが 一応(最近なかなか会えない)友達に
レイヤーさん(女・ただし彼氏持ち)なる人はおりますので
その人がどのように出逢いを経たのか、みたいなことは
参考意見として聞いてみるのも面白いのかもしれません。

――ボクに余裕ができたときに、ね。

まぁ、それに軽く望むのであれば 個人的にはその「好きなことを楽しんでいる人」の
バックサポートができて 裏で支えることができる立場になれたら本望ですし
――なんというか ちょっと手を焼きたいような気持ちもあったりして。

……そのあたりは わがまま放題の妹を持った兄貴の性というかいうのがありましてね。

できれば分類的には「カワイイ」系のちょっと手のかかるような感じで
体型的には結構自分に近い感じの娘でいてくれたらなおさらうれしい、といったところですが
(このあたりがフェチ成分としてかかわってくる成分)
まずは中身として「尊敬できる人」であってほしい、そう思う。

……まぁ、今の時期彼女作るとか考える余裕マジでありませんし
かなりの理想論ぶっ放しているというのは百も承知なんですけどね!

TOP