偵察戦力緊急展開!「光作戦」 掘り

2017⁄02⁄28(火) 00:00
とりあえず イベント恒例、ということで
忙しい期間の合間に存在していた冬イベだったりしたわけですが
ある程度頑張って堀みたいなこともしようとしたわけです。

――まぁ それをしようと頑張ったが故にブログ作ったりする時間が
ちょっと不十分になってしまったあたりは
悲しいものがあるような気がするんですよね……

04_20170303005903dd6.png48_20170305003921491.png
まぁ 本格的に掘る作業していた方に関しては
一人はすでに話の中で出させてもらったニムちゃん。
――ほんと 前回のイベントではなぜ出てくるのが一人だけだったのか理解に苦しむ。

ろーちゃんに関してもキャラの違いどうこうでひと悶着ありましたが
こちらもこちらで 艦種変わるわけで 一応参照してほしかったなぁ感がぬぐえないと。

そして その時に一緒に掘れましたのがシオイ。
――とりあえず 晴嵐さんを確保して……みたいな育成はしたいですね。
今回の後段作戦の特攻的な意味でも。

02_20170303005906b30.png02 (2)
まぁ 画像にすでに出してたついでですが。 (ただし持っていたので解体or改修。)

49_201703050039204a6.png51_20170305003919672.png
あと 珍しめの艦で行くならば朝雲とか鹿島あたりでしょうか。
――特に前者はまだ持っていなかったので待望、といった形。

ただし 現在ではまだ着任していない浦波やら山風やらがいるので……
……一時期は「コンプまではあとこの子だけ」というところまで行っていたんですがね~

――山風今回のイベントでは来なかったのにまた次に機関限定グラ来るらしいじゃないですか。
なんか このあたりずるいな~  と思う今日この頃であった。
秋イベで初登場直ともお祭りグラあったわけだし。
初回で掘りそびれて以降この仕打ちはあんまりだ。

45_2017030500391863f.png46_201703050039178a1.png
そして このイベントでの一番の目的になりうる堀。
――ヒトミと藤波も今回は何とか掘れました。

……なんというか 藤波はかなり苦戦して 芸人発言をSNSに書き込んでたら
ひょっこり現れたりしたわけで まぁ 絵師さんがやる
「描いたら出る」みたいな迷信に近い何かを感じた気がします。

44_20170305003916cb0.png
掘りの面倒くさい点。 駆逐古姫来るな。
――無駄に硬いんだよぅ~  どうにかしちくり~

TOP

偵察戦力緊急展開!「光作戦」 ④

2017⁄02⁄27(月) 00:00
27_2017030423553210f.png28_20170304235531855.png
前回のあらすじ。 彩雲ばらした。

30_201703050011010bf.png31_20170305001100c35.png
32_2017030500105955f.png33_201703050010583ee.png
で まずやりますことがこのばらした彩雲の運送。
――まぁ そこには重巡棲姫が叫び声あげているわけですが。

で 資源マスへ彩雲を運ぶとそこで資源が消えるのですが
――その後 ボスにA勝利しないで撤退するとその彩雲が消えます。
これがなかなか皆に不評だったようで。

私もこのあたりの面倒くささはうんざりだったので難易度下げたようなものですし
(まぁ E2も時間切れ的な意味で難易度下げていた話は書いていなかったからばれないよね←)

34_20170305001248481.png35_20170305001058275.png

で、その彩雲揚陸が終わって晴れて連合艦隊で出撃できるように
……なるのですが、正直この流れ面倒くさくないですか?
などと感じます今日この頃であります。

というか もうこの揚陸だけで一つステージ作っちゃっていいよねマジで。
報酬くれ、報酬。 基地航空隊や連合艦隊の拠点ができた記念に。 陸戦あたり。

36_20170305001057163.png37_201703050014577b0.png
で、連合艦隊で挑むボスが深海双子棲姫と。
……二人いますが艦隊としての枠は一人で埋まってるし
――もう 二人枠分で使う姫、みたいな扱いでもよかったんじゃないのとか
このあたりでもいろいろと愚痴の類はありますはい。

なんか 巷では尻が有名だとか何とか言われておりますが
――そして 壊れた際の映画でありそうなカットとかありますが
なんというか そちらのスクショはうまく確保できませんでしたね。

38_2017030500145652d.png39_20170305001455447.png
40_20170305001455f54.png41_20170305001453516.png
で 海域突破の報酬はこんな感じ。
彩雲輸送もありましたし ネームド彩雲が配布。
あとは潜水空母の伊14さん。 最近潜水艦の数字が
上手く覚えられなくなって来たりしているのは僕だけではないはず。

42_20170305001550ab0.png43_201703050015491d7.png
まぁ そんな感じでイベントを終わらせたりしたわけですはい。

TOP

経験

2017⁄02⁄26(日) 00:00
あまりにも記事の中身に困りすぎて ちょうど最近あります
艦これの力に完全に頼り切っている
ネタが苦しすぎるブロガーとは私のことです。

……まぁ こんなことばかり書いておりますと
この時間軸ののっぴぃさんが何をやりたがっているのか
メインディッシュを忘れそうになりますが インターンをしに帰ってきている感じです。

というわけで それらのことでもしゃべらないといけませんね。
インターンの感想――だけれども 重要なことはまったくかけない――
みたいな感じの記事テーマで行かせてもらいます。

まぁ インターンシップという名前の業界説明会という体の
企業説明会、みたいな部分に関してはもう完全にノーコメントで。

実際経団連とかそちら的には どこまでを就職活動開始までに
紹介してしまっていい部分なのかとかいう線引きまでは
私には正直まったくわからんですたい。

一応 作業しましてといったインターンシップ関連に関してですが
主に感じました感想としてはチームワークの難しさ。

ある程度軌道に乗ってしまった後のチームの方向性に関しては
ある程度見えてきているので それに向けた議論を先導していく、
みたいなことが見えてくるのですが 初めの意見だしに関しては
かなり苦しい部分が見えているなぁというのがやってみての感想。

さらに言えば このあたりの意見だしの方法などに関しては
講義のような形で前もってアドバイス、みたいなことされていたのですが
周りがそれに全力で反した形で議論始めようとしてみたりされますと
生真面目なのっぴぃさんは「これでいいのかなぁ」みたいな
変な罪悪感にさいなまれるというチキンプレイを発揮したりしておりました。

まぁ このあたりのことを守らなかったが故に
その後 手痛い敗北を期してしまったというのもあり
個人的には「やっぱりな」という感が否めない部分があったりしたわけで。

議論の方向性が見えてしまった後は 大学の研究室で
地味にもまれていたんだな~  という議論のやり方とか
プレゼンの場数みたいな部分に助けられた印象がある場面が
ちらほらと見えていたような気がします。

――という意味で考えてみるならば あまり研究自体が進んでいなくて
これでいいのだろうかという不安がぬぐいきれない研究生活も
ある程度 結んでくれている実があったのかと安心できた部分もありました。

まぁ そのプレゼン能力がどれほど人の心を打ち、そもそもわかりやすいものなのか
まったく判断が付かない感じだったりしておりましたが……

まぁ このあたりに関してはあまり深く考えないようにしたいな~  みたいな。

今回はそんな「経験をした」ということを大切にして
これを生業としていくのに違和感がないかどうか、しっかり考えていくことに
焦点を当てていきたいな~  などと考えてみたりね。

TOP

偵察戦力緊急展開!「光作戦」 ③

2017⁄02⁄25(土) 00:00
とりあえず 艦これイベントを引き続き雑になぞってみましょうか。

16_20170304235222a55.png17_20170304235221634.png
E2のほうは待ち構えておりますのが空母棲姫。
なんというかこのおばさんもイベント常連という呼び名も高い。

そんな中 ボスマスは向こうも連合艦隊で挑んできたりするわけですが
まぁ なんといいますかやたら第2艦隊の残った艦に魚雷って集中するのね。
やりながらこのあたりの作為と画面の窮屈さを感じておりました。

18_20170304235220b5c.png
まぁ 表面上はこの海域も輸送ゲージを破壊するための作戦
――というわけで 手っ取り早く攻略するには
輸送部隊で挑むのが一番よかったのかもしれませんが

――実際問題ここで堀もやらないといけないということもありまして
そこらの兼ね合いを考えた結果 攻略の時点でもういろいろと
輸送考えずに突貫する、みたいな作戦で行くことになりました。

――おかげで 一度の攻略で削れるゲージが小さいこと小さいこと。
鬼怒にかろうじて大発乗せたくらいですからね実際。

19_2017030423521981e.png20_201703042352188bf.png
21_20170304235427707.png22_20170304235426fde.png
報酬としては松風がメインでしょうね。
――ただ 最近は駆逐艦くらいしかもらえなくなってる現状、少々しょっぱい。

23_20170304235431a14.png24_201703042354293fe.png
そんなわけで前段作戦終了。



25_20170304235428f2c.png26_20170304235428990.png
最近は家具屋さんのほうでも職人使う家具がやたら増えまして
いろいろと装備を捨てさせるついでに職人配布、みたいな任務が増えていますね。
――機銃を捨てたりしてどうして職人がやってくるのかなかなかよくわからないものですが。

27_2017030423553210f.png28_20170304235531855.png
で 今回のイベントはそのあたりも含めながら
彩雲を分解して~  みたいなことをする作戦が後段作戦に当たるわけで。

……巷ではこのあたりが散々ネックになる話になるんですよね。
マジで運営テストプレイしっかりしてよマジで。

TOP

偵察戦力緊急展開!「光作戦」 ②

2017⁄02⁄24(金) 00:00
05_2017030301012934f.png06_2017030301012875e.png
前回までで書けた冬イベの出来事。 ニムちゃん改造できたぜ。

まぁ 別にルート固定でニムちゃんが必要だとかそんなことは全くなく
好きな艦を使って攻略したいけど 攻略するのに未改造なのはいかがなものか
――みたいな葛藤の末のこの行動だったりするわけですがさて。

07_20170303010128c7f.png08_20170303010127684.png
09_20170303010126b84.png10_20170303010125c12.png
で 今回のE1ですが 例年の対潜任務、
――ではなく むしろこちらが潜水艦使っていくような任務となっておりまして。
――まぁ 忠実が潜水艦任務だったからか 今回のイベントは
潜水艦が大活躍なマップが多かったようなイメージありますね。

とりあえず最初は呉から七尾まで潜水艦で資材を取りに行く
――みたいな任務だったりするのですが まぁ 1-6同様
ボス戦、なるものがない なんというか締まりのない感じ?

で 最後の一周では揚陸地点が舞鶴に変わるわけですが
マップ的に、戦闘的にはまったくゴールの定義に変化がないわけで。
……まぁ 道中に無駄な分岐ができたりして面倒なことになりますが。

ところで このコンセプトを達成しようとするならば
別に艦娘に命がけで日本海に抜けてもらわなくても
普通に鉄道で輸送すればいいんじゃないかという疑問がわくのですが

……このあたりに明確な回答はありませんか、運営さん。

11_20170303010225bf0.png12_20170303010224733.png
13_20170303010223a00.png14_20170303010222fc3.png
15_20170303010222424.png
05_2017030301012934f.png
とりあえず もらえた報酬のほうはざっとこんな感じ。
潜水艦関連の家具が混ざってきているのが売りなのかしら。
まぁ 瑞雲がメインで あとはE1あるあるの法則。



一応運営発表のほうでは今回のイベントは小規模、というものらしいですが
今回もそうですが 攻略途中にマップが変化して
――みたいな面倒なギミックが増えてきて
即に言うマゾゲー、みたいな言われようがなかなか納得できる。

そんな 悪い方向にゲームが進んでいるような気がしてならない私ですが。

……なんか 往々にして難易度調整とか
テストプレイその他をやっているのか疑いたくなる節ありますね
割とマジで。 そんな今日この頃であります。

TOP

拠点づくり

2017⁄02⁄23(木) 00:00
あ~  なんか 旅記事と艦これ記事連続して
書くことになった時に なんだかんだで画像に関する
個人的ルール的なの変になってしまったな~

みたいなこと感じましたので まぁ 裏で日付操作しておきますか
――このあたりの操作することに関しては
あまり違和感を覚えていないのっぴぃさんであります。

まぁ 普通に前もって記事用意できているときにも
予約投稿という形でこの手を乱用しておりましたし
何をいまさら、といった感覚でありますね。

まぁ 内心こんな感じで趣味っぽい話題を強引につなげておかないと
日々の生活がかなりからっからな私的には
ブログ続けていくのが困難な感じなので容赦してくださいな。

そんな感じで今日も思考、考察、推敲その他どこ吹く風で
インターン前のちょっとした準備、とでもいうのでしょうか。
まぁ 実家でのお話でも軽く書かせてもらいましょう。

一応 一日変に遊んでいたとはいえ 少々早めに到着いたしましたし
丸々一日使って準備を費やす、みたいなことは
できる環境にいたのっぴぃさん。

まぁ 実家のほうでも就活に向けたような準備を
ぼちぼちと進めてみたりしたわけですね。

まずは 「ラフな格好で来てください」みたいに言われた会社の対策。

まぁ さすがにジーパンとかで行くわけにもいきませんから
カジュアルだけど何とか社会人として通用しそうな格好の
模索のようなこともやってみたりしたわけで。

結構IT系の会社とかをのぞいてみると
案外このような要求をされることが(少なくとも自分の場合)
多いようなイメージを持っておりまして

さらに 関西だったら下宿にあるものを見繕えばいいのですが
関東の場合 今のところ自分の中では
実家を拠点にして動くことを想定しておりまして
そうなってくると 結構掃けてしまった実家の洋服の層を
ちょっと戻しておかないとまずいのではないか、みたいな説が浮上しましてね。

とりあえず 今回はその野生の勘に従って準備にいそしんだわけです。

そのほか 前に帰省した時に仕立ててもらっていたリクルートスーツのほうを
しっかり確認してみたり まぁ 主にそのベクトルでいろいろ動いてみたっけな。
……なんというか こうして物をいじってみているともう少しなんだな~
という実感がやっと追い付いてきた感すらありますね……



……そして その合間にわんこの散歩行ったりするのがお決まりなのですが
――なんというか 今回は自分のやることも多いですし
あまりわんこにかまってあげられないような気がしますね。

でも なんかここ最近急に老化が進んできた気がする我が家の愛犬。
ちょっと心配になってきたりするわけですが……

TOP

偵察戦力緊急展開!「光作戦」 ①

2017⁄02⁄22(水) 00:00
艦これイベント始まる日に艦隊の状況映してから
正直 実際にイベントに手を付けることができるようになるまでに
なんだかんだでいろいろと時間がかかってしまった。

――まぁ そんなのっぴぃさんでありますが
とりあえず記事のほう 作ってまいりましょうか。

まぁ 自分自身インターンとかでなかなか自由に
動ける時期が限られていた、というのがありまして
そのあたりが如実に~  みたいな言い訳をしてみますと。

あと 今回からはのっぴぃさんの艦これ攻略ツール、という意味で
サブのタブレットPCが使えるようになりました。

というか 先日帰省した時にはメインマシンは持って帰らずに
基本サブパソコンだけで動いていた、なんてこともありましたし。

……なにせ メインパソコンノートパソコンとは思えない
重量を誇っておりまして 今まではなんかいろいろ体力技で
ごり押ししていた節があったりしたのですが……

正直いろいろと機動性には欠ける部分があったわけなんですよね~
――というわけで 今回はサブマシンだけで帰省していた、そんな感じ。

一応 こちらのほうにも艦これブラウザ入れておいた
(完全に公私がはっきり分けられていないダメ人間パターン)
感じであったりするわけですが とりあえず
ブログに記事上げるにあたってこちらのあれこれも

――まぁ 事故らないか(スクショとかそちらの意味で)
みたいなことやりつつの記事更新、という
形になりますが まぁ ご了承くださいませ。



01_20170303005906ae3.png
で 今回の光作戦のほうですが まぁ 冬イベ恒例になりつつあるのか
Valentineの時期と見事にかぶっているということで
一部の艦娘はそのあたりの設定を全力でかぶらせにかかってくると。

02_20170303005906b30.png02 (2)
まぁ もう 一部の艦娘はまだそろえていないので、ということにはなりますし
そちらを全力で映しに行くみたいなことはしませんが
――ふいにメイド春雨ちゃん出てきたときにはやはり驚きますよね。

なお 前の秋イベ以降根強い人気を博している山風さんですが
やっぱりというかなんというか 今回のイベントではドロップしないようで
全力で難民に足を突っ込んだ、といった感じだったりします。

――前のイベントは学会的な意味でかなり忙しかったんだけどな~
本当に このあたりどうにかならなかったものかな~
と 愚痴を漏らさずにはいられません。

さて 個人的には今回はE0の猫大戦はあまり影響受けなかったのですが
やっぱり インターンとの兼ね合いの時間、というのが
一番こまったぶぶんではあります。

03_201703030059047e2.png04_20170303005903dd6.png
そんなのっぴぃさんのとりあえずのE0というのは
――ニムちゃん掘り。 ……なんというか ケッコン済のニムちゃんいますが
まだ未改造のままで運用していたので 潜水艦&潜水空母用で
それぞれ用意したく手ですね……

まず ニムちゃん掘るまで何の攻略も進められませんでした、
みたいなところから始まりました。 そして こんなこと書いてたら
本題に入れないまま終わりそうじゃないやったぜ←

TOP

秩父を行く

2017⁄02⁄21(火) 00:00
前回のあらすじ。
西武線の乗りつぶしやってたら秩父についた。

101_20170303002500bfc.jpg102_20170303002459563.jpg
まぁ このあたりにやってきますと首都圏といえども
なかなか風情のある駅舎が残っている地域となってきますね。
――まぁ こちらのタイミングでお昼もいい感じになったので
ここらでそばをすするような感じで。 お昼ごはん。

103_20170303002459211.jpg104_201703030024588e1.jpg
そして せっかくなので三峰口まで行ってみる。
――そういえば 鉄道むすめのスタンプラリーが
現在絶賛全国で開催中だったりしましたっけ。

――この駅にあるわけではありませんが ポップが立っておりますね~

105_20170303002457fca.jpg106_201703030024562ec.jpg
あとは 某アニメの聖地的な。 ボクは見てないけど。

107_20170303002544396.jpg108_201703030025433e1.jpg
そして 駅の裏の留置線にいろいろ列車を「おいている」
……一応 展示しているというべきなのかもしれませんが
あまりメンテナンスがなされていないように見えて ちょっと朽ちてきているのがね~

少し見ていて悲しくなってくる、という意味でこのような書き方に。
朽ちるような形でも一応展示して残していくのとスクラップにしてしまうの
実際はどちらが悲しいものなのか、というのは
なかなか判断が分かれるところだとは思います。

109_20170303002543d8b.jpg110_20170303002542733.jpg
で その先は素直に秩父鉄道を乗りつぶしまして
羽生からは東武のほうをうろうろしながら実家へたどり着くと。



せっかくなので 某アプリゲーム乗りつぶし的な策略をしゃべらせてもらいますと
あと 関東近郊で残っております大手私鉄は東武だけ、となりました。
――主に それの埼玉より北のエリアですね。

ただ 悲しいことに東部のほうのフリーパス事情が厳しくてですね……
なんというか ここらでちょうどいい切符ないかな~
みたいなのを ちょっと本気になって探さないとな~
とか 感じていたりする今日この頃だったりします、みたいな?

TOP

当然普通には動くわけがない。

2017⁄02⁄20(月) 00:00
さて まっとうな理由を挙げつつ意気揚々と帰省したものの
――まぁ、最近ののっぴぃさんが素直に帰るわけがないんですよね~

というわけで 実家に到着する前に盛大に寄り道してみた。
……今日はそんな感じの話題でもご提供いたしましょう
(↑我ながらこの文章何様だと思ってしまった今日この頃である)

さて 今回も今回とてのっぴぃさんの「とりあえず寄り道してみよう」
の動機のほうは某位置ゲームに左右されることもそれなりなわけですが
今回もそれ、といえばそんな感じだったりするわけでしょうか。

003_20170303000435d95.jpg004_20170303000434d6a.jpg
なんか 期間限定でなんか西武線の全線フリーパスが出ていたらしいし
それ使った西部の乗りつぶししてやろう、みたいな。

千葉県民ののっぴぃさん、正直なところ言わせていただくと
まったくもって西武線には縁がない生活をさせていただいております。

――まぁ いうなれば 山手線の向こう側というのが
ちょっとした異世界感感じながら、みたいな節もありまして。

そんなわけで 例えば昔QMAとかでトレイン検定やってみたときにも
西武とか京王線の列車だけはどうもなれない部分があったり
――みたいなことも多発していたわけですがね。

そんなわけで(あまり覚えていないだけで自信もって宣言はできませんが)
「初めて西武線に乗ります」みたいなこと、
なんというか 不純な動機で初めて見たわけです。

あと 一応一緒に画像乗せさせていただきましたが
秩父鉄道のフリーパスも結果的には一緒に購入して
――みたいな移動をやらせていただいております。

――が、正直いわゆる普通の東京近郊の私鉄、ということもあり
記事ネタにするにはなかなか難しい乗りつぶしだったので
このあたりはもう、バッサリカットさせていただきましょう。

001_201703030004340ac.jpg002_20170303000433fbe.jpg
一応 画像として載せさせていただくのであれば
乗りつぶした、と言い張るのであれば
当然 秩父のほうにもしっかり足を延ばしているわけで
ゆえに当然 秩父鉄道に乗り込む機会を得たわけでありますね。



で 今回西武線のほうで使わせてもらった切符のほうは
「シネコン切符」言いまして 前線フリーパスに加えて
某沿線の映画館の鑑賞チケットとポップコーン割引券が付くというもの。

――何がどうして 西武線としては珍しい(多分)フリー切符の存在と
映画館のチケットというのを抱き合わせることになったのかはわかりませんが
――正直 この類の切符と秩父方面の利便とを
抱き合わせるメリットが私にはわからない

で ボクの趣味嗜好的に当然のように余りますこちらの映画チケット。
……誰かに譲渡すればよかったなぁと今になって公開しておりますが
――何かの記念としてとっておきますかねぇ……?

TOP

帰省の理由

2017⁄02⁄19(日) 00:00
とまぁ 後輩がどうこうとかそんな偉そうなこと
直近にのたまってみたりしておりましたが
実際問題はといいますと それらの問題をとやかく言う前に
自分自身に降りかかっている問題なるものがあるわけです。

――という これからの自分がどうなるのだろうという
不安のようなものにさいなまれていたりする今日この頃。

さて 時期的には昨日からさっさと関東入りしておりますのっぴぃさん。

このあたりをスケジュール準拠で語ってみるのであれば
後輩たちの卒論発表を聞いた翌日には東行きのバスに乗り込んで
関東に乗り込むぜ~  みたいな感じになっているわけです。

いや~  現実逃避のために実家帰りたくて~
みたいな展開だったら完全なるダメ人間観満載といった感じになりますが
……まぁ 今回に関してはある程度まっとうな理由をつけております。

こう 関東のほうでちょくちょくとインターンシップのほう
予定漁りしてみまして 自分の興味がある分野に関して
予約入れてみた、みたいな感じだったりするわけです。

まぁ これらの中身に関しては一種の守秘義務的な意味で
詳しくブログ記事の中で書くことができないことが予想できますが
――まぁ そんなことやらないといけないのね~
みたいに黄昏る、みたいな話題を書き込むのには十分なネタとして語らせてもらいます。

まぁ 率直に言いまして 少々のっぴぃさんの
インターンに対する取り組みはいいものとは言えませんでした
――むしろ かなり遅かったほうだと思われます。

本格的な就職戦線が始まる前にとりあえず形だけは
どこか行っておいたほうがいいのかもね~  みたいな感覚で
とりあえず受けるとこ受けてみた、そんな見方もできそうで。

そんなわけで 実際にそれらのチェックをしてみますと
結構興味がある会社がインターン募集してる~
――けど 普通に終わってる~  みたいなことが頻発しましてね。

――予約が満員で出遅れた~  というのをさらに下回っていた現状は
大方 スタートダッシュ的な意味ではあまりよろしくない状況を
覚悟してしかるべき、といった部分もあるのかもしれません。

とはいえ 一応自分の中では 割と優先順位が高い会社の
インターンを予約することに成功いたしましたので
それに向けた予習なんかも少々取り組みつつ
自分のやりたい仕事とか自分に合った仕事

もしくは その取り組み方なんかに関して考えてみたいな~  と思います。

TOP