無力です。

2016⁄10⁄25(火) 23:47
英語が出るたびテンション下がるね!

のっぴぃです。 まぁ 院に進んだからには
やっぱりというかなんというか 英語とは切っても切れない
生活が余儀なくされているわけで。

まぁ こちらもこちらとて 何もせずに「英語ができない」
などと わめいているだけ、というわけにもいきませんので
まぁ できる限り抗い方も考えているわけですよ。

ただ それが効果的かどうなのかに関しては
多少 疑問符が残る、といったところでありましょうか。

まぁ できるだけたくさんの論文を読んでみよう作戦に関しては
論文の検索の仕方に関してはある程度 勉強できたような気がして
「いよいよやるか」とか思っていた矢先に
指導教官に「やめたほうがいい」と止められましてね。

……このあたりに関して 自分の素人さ加減は
いやというほど身に染みている、つもりでありますので
とりあえず それに関しては今、盛大にストップしております。

そして 一応 院生向けの英語の授業にも言っているのですが。

――もともと すぐに言葉が出にくい(英語に限らず)とか
まぁ 英語に限らないデメリットも相まって なんというか
相当悲惨なことになっております。

英作文が相当つらい、みたいなのは自覚していた。

でも そのほかにアドリブが聞かないあたりから
なんというか 会話とかそのあたりがまったく進まないということに
気が付いたりした、ということもあったり。

そもそも 英単語が全く読めていないなんて展開があったり。

それ以前に自ら発言するのが相当つらいなんてことがあったり。

自分なりにはいろいろと一生懸命なのですがそれが
――空回り、ではないんですがね。

なんというか 自分の「ダメさ加減」というのを
いやというほど焼き付ける羽目になっているというので本当に嫌になります。

……ちょっと このあたりは 食べ物あたりで自分を釣って
何とかしたいところではありますね。

――という 盛大に躓いているところをなんの答えを得ようとするでもなく
ただただ書き綴るという時間の無駄をここでやらかしてみた、それだけです。

TOP