取捨選択

2016⁄10⁄24(月) 23:29
どうも のっぴぃです。

今日は 自分が今まで行ったことがないキャンパスで
少しばかり大学の用事を済ませてきた~  なんてことがあったので。

基本的に山に張り付いているといって過言のない
私の通っている大学ですが まぁ なんといいますか
「港町神戸」とだけありまして 海に関連する話があったり
まぁ そうじゃなくても人が集まりやすいからだとか
そんな理由で 海の埋め立て地にもちょくちょくと
施設があったりするわけですよね?

で 今回そちらのほうで集会的なのがありまして
試しに行ってきたわけでありますよ。

――どちらかといえば 「なんかついてきちゃった」
みたいな空気でついていったというのが正しいでしょうか。

そして まぁ なんといいますか そこの空気に
とりあえず圧倒されて 特に何をするでもなく
「ただそこにいただけ」感満載で帰ってきた。 それだけです。

なんというか そこで積極的に質問大会するべきなのでしょうが
大人な方々が若干食い気味で質問大会をおっぱじめるおかげで
若干ついていけないようなことがあったりしましてね。

……まぁ 本当に「そこにいるだけ」といった感じになるわけですよ。

そして せっかくだったら ほかの大学の人とかいるかな~
いたとしたら 交流できるかな~  とか思ったのですが。

――一応 いました。 先日京都であった講習会で知り合いになった人。

ただ その人も都合があったみたいで早々に帰ってしまいましてね。
――そして それ以外の学生枠が見当たらなかったという。

一応 それに交じって懇親会なるものが計画されていたようですが
自分的には 同年代の人が同じ大学の人しか
いないような流れなんだったらな~  と思いまして

……プログラムラストの「討論会」――大方、「いるだけ」の
原因になっていた質問攻め大会が数時間にわたって
続くことがプログラムの名目から明らかでした――になった段階で
そそくさとその場から逃げ出した次第であります。

……その場にいた研究室の後輩引き連れて(意見の一致)

まぁ その講習会自体が自由参加だったわけでして
別に最後までいる筋合いもないだろうな~  と思ったですし。

……それ以前に まだいろいろと宿題とかこなさないといけないことも
残っていたので そちらに時間を割くほうが有用だろうと判断した次第であります。

TOP