お前さん、現実を見ろ。

2016⁄10⁄15(土) 23:44
さて。 そろそろ体調も何とかなってきたような
気がしておきたいところですし やっといつもの
生活を取り返しつつあるような気がする、のっぴぃです。

まぁ あれ以降まだ 弁の調子が正常に戻った
様子は見られなかったり なんというか 胃腸がどうも
変なにおいがする疑惑があったりと……

……なんか 頭の片隅に「若年性大腸がん」
みたいな単語が見え隠れしているような気がしますが
おそらく 考えすぎのたまものでしょうそうに違いない。

聞いた話によると ストレスがたまった時って
一番最初につらくなってくるのは体で一番弱いところだそうで
――となると のっぴぃさんは胃腸が一番弱いということになるのかしら。

……ということにしておきましょう。

(ただ 妙に硫黄臭が気になる点に関しては
最近結構乳酸菌飲料とか飲んでいるのにな~
みたいな 一種解せない部分があったりなかったり。)

さて そんなわけで取り組ませていただいているのは
相も変わらず英語を――一種、指示があるからやっている感なのですが
まぁ なんといいますか自分で思うわけですよ。

……まじめに自分の研究も進めておかねばアカンやんと。

ただ 自分の集中力の問題か体調が万全ではない頃の
何かを引きずっているのか その他もろもろの要因もあるのかしら。

まぁ 最近の「今回倒れた理由が知恵熱説」を
押していくのであれば この行動ってそれはそれで
自爆行為のような気がしないでもない、といった感じなのですがね←

そして 自分の研究に関して 少なくとも前
出張に行ってから発表して得たことをリターンして……

……みたいなことを考えたとき まぁ なんといいますか
何が進んだのか全く分からない、といった現状があるわけでして。

――こう 形容できないやばさってこのあたりにあるんだろうな~
なんて ちょっと現実逃避に走ってみるわけであります。

この鉄道の日シーズン、ちょっとやってみたいことの
青写真がまぁ 一応あったりもしたのですが
残念ながらそのあたりが日の目を見ることはなさそうな気がします。

TOP