百鬼夜行

2016⁄10⁄31(月) 19:47
今日はハロウィン、ということで
ニュースやらを見た限りだと渋谷の交差点は
百鬼夜行の様相を示しているとかいう話が……

ツイッターでの批評を眺めてみますと
「渋谷の航空画像がもはや『土』だ」やら
「バイオハザードの映画に出てきた渋谷よりもカオス」だの
散々な言いようがあったりしたものですが。

……参考画像を見てみると それがマジものであるならば
「確かに」といわんばかりの光景が広がっておりましたね。

……とまぁ 相当カオスだとかなんとかという大仰な話に
仕立て上げなくても 東京都知事がリボンの騎士になってたりと
まぁ いろいろとかわいい話題もあったりしましたか。

まぁ そんな世間の中でも普通に理系人間が固まる
研究室に集うのっぴぃさんの周りでは
「トリック・オア・トリート」という単語に
まったく聞き覚えがないばかりか まぁ なんというか
お菓子のやり取りすら特に何もなく終わったりしたという噂です。

普通に大学登って その登山のだるさに辟易して
ゼミやって飯食って適当に作業して帰る。

いつも通りの一日はなんてすばらしいことなのでしょう。

……ポッキーとか買って交換大会とかする空気に
まぁ 野郎どもはおろか研究室内の女性衆も
たしなまなかったというのはやっぱり……

……まぁ 要するにそんな感じでございます。

ところで あくまでも個人の認識の範疇の話になるのですが
毎年毎年ハロウィンってここまで
話題になるような行事でしたっけ?  という素朴な疑問。

まぁ 大なり小なりイラストやらで
「今日はハロウィン」みたいな話題に上る程度は
自分も小さなころから思いであったりするわけですが。

それこそ 本当に仮装して~  みたいな姿、
子供も含めてあまり見ていた思い出がないのですが。

なんか 先日待ち歩いていたら商店街を仮装したちびっこが
大挙して練り歩いている光景を目の当たりにしましたし
まぁ 上で散々書いてきたニュースの話題もあります。

……なんか DJポリスとかが噂になるころまでは
このあたりの渋谷がハロウィンに百鬼夜行のたまり場になるなんて
知識持っていなかった気もしますし……

……やっぱり 時代とかトレンドとかそれこそ
祭りの楽しみ方も時とともに変化していく、ということなのでしょうかね。

そう考えると私、その流れに絶賛乗れていないということになるのですが。

TOP

時代も変わり

2016⁄10⁄30(日) 23:44
なんだかんだでいろいろとネタに困ることになるのが常なのですが。

とりあえず今日は「新しい遠征迎撃の形」とでもいいましょうか。

私がこのブログを始めたころのような時代は
ブログ記事の中でコメントやらから
アポとったりして まぁ なんというか
マンツーマンで予定を詰める。

そして 約束した時間、場所に行ってみて相手方が
どのような方かドキドキしながら待ってみる、みたいな
感じでオフでの出会いというのが始まったものですが。

SNSが普及した昨今になりますと
まぁ なんといいますか そんなこと気にしなくても
自分の状況を逐一SNS発信してみたら
フィーリングで集まれる時代になったというものです。

ということで なんか自分もツイッターのタイムライン見てたら
フォロワーさんが摩耶駅行きたいとおっしゃっている。
そしてやってくるなんて話が見えましたので
その場のノリで迎撃のほう行ってまいりました。

――正確に言えば 研究のほうがなかなか行き詰っておりまして
気分転換のほうしたくなったというのが正直なところ。

しかも このような情報だけでしたら大方
自分の部屋の近所回っているだけで終わりそう
――ゲーセンとか行かずにまぁ あまり時間も食わないイベントになりそう――
という勝算もあった、というものですが。

そもそも まぁ ボクのツイッターでフォローしている方の
肩書をまとめてみますと 初めにメインで作ったのが
QMA関連の方々、あとはリアルであった方々や
最近は 気になる絵を描いている絵師さんみたいな感じで
グループ分けできたりするものですが。

(琥珀税をはじめとしたやたら旅する勢に関しては
また別にツイッター垢作って旅情報見れるようにまとめたりもしておりますが)

まぁ QMAのほうでは マヤさんとかいますからね。
――そうじゃなくても何かとネタになりやすいこの駅。

待っていたらなんだかんだで いろいろな人を迎撃できることに気が付きました。

まぁ 案の定その日にあったことは昼前後に軽く駅回り
――住宅街見せても仕方ないので軽く「昔懐かし商店街」を案内するような感じで
お昼食べて散会、程度だったのですが。

……時代が楽になりましたね。 オフで会うにしても。
なんてことをふと思った。 そんな休日でした。

TOP

目線

2016⁄10⁄29(土) 23:15
どうも。 ずっと部屋にいるからにはしっかり掃除もしておかないとな~
という気分にたった今 机の上の惨状やらを見返して
さらに 部屋の様子を眺めつつ感じたのっぴぃです。

特に 机の下とかにはつい最近使い終えたばかりの
くたびれたノートが転がったりしていて その管理のずさんさあたりを
露呈しているといえるのかもしれません。

――授業とかゼミとかの内容をまとめているノートと
研究で使っている観察ノートが一気に寿命を迎えて
みたいな時期になっているというのがその一端に
あるのかもしれないな~  とも思いますが。

そして 机の上には――ちょっと 考え事しているときに
思わずやってしまう癖、髪の毛をポリポリ掻く
……というときに抜けたんでしょうね。

いくらかの抜け毛が散らばっているのを見て
少しクリーナーかけないとな~  とか思ってみたり。

そして 将来的にこのあたりの癖が原因で
はげることになりうるんだろうな~  みたいなのを
少し現実味を帯びて感じたところでございます。

――いや 前に妹のところに遊びに行った話題書きましたが
その時にも「兄貴将来はげるんじゃね? 見たところ
親父に似て髪の毛の質細そうだしさぁ」みたいなこと言われてますしね。

(なお、口調その他に関して一部リアルと違う部分がありますご了承ください。)

……まぁ 自分とほかの人の髪の毛の太さを比較して
眺めてみることなんてそうそうありませんし その冷静な分析結果は
なるほどなぁと思ったりしたのと同時 特にお願いしなくても
そんな話が聞ける程度には女子って人のこと見ているんだな~

――みたいなことを教えられて 少し肝が冷えた思いです。

……まぁ そんな風に思っている間は大丈夫。
のっぴぃさん、彼女なんてできるわけないから。  とも思います。

そのほか そういえば前その話題を書いたときにはあまり書かなかった気がしますが
ちょっと 兄妹で洋服とか見て回ったりもしたわけですよね。

いや~  あまりこんなタイミングで兄妹でやることなんて
そうそう思いつかなくて適当にやっていたところだったりするのですが。

なんてときにおこったこと考えると こんな服装に
無頓着な人間が育った同じ環境でも ある程度は異性の服装に
口出ししたくなるような人間が生まれることもあるのか~

ということに気が付くと同時 まぁ そうなってくると
今まで自分がいろいろと育ってきた環境のせいにしている部分も
単純に自分の努力不足(例えばの表記)という部分も
何かとあったのかもしれないな~  と思ったのでありました。

――だって あちらの部屋は少なくとも無造作に
床に何かが散らばっているとかいうことあまりなかったですからね。

それとも 最近のボクの心が特に荒んでいるから、
というわけでもなさそうですがね。 掃除に関しては。

TOP

浮世離れ

2016⁄10⁄28(金) 21:49
最近はとりあえずPCに向かって作業している、なんてことが
やたら多かったりしているわけですが
それと同時にボクの生活の中からほかの要素、というのが
だんだんと抜け落ちてきているような気がします。

たとえば テレビ見る時間だとか 最近ちょくちょく
ラノベの整理とかわめいていたりしておりますが
その ラノベ読む時間なんていうのも当然なくなるわけで。

まぁ もともとバラエティ番組やドラマその他で
楽しむような生活はしていなかったので その意味では

――QMAやってたらそれまで以上にひどい目に合うんだろうな~
芸能ジャンルとかで、なんて思ったりもしますが
まぁ 今それから距離置いていますし それはよかったのかどうなのか。

で 今ふいに こうやってブログ記事作りながら
ニュース見てみたりしているわけですが
自分が思っている以上に世間に置いて行かれているわけですよ。

ボクの周りの世界では「ポケモンGOが世界的に大ヒット!」
みたいな世界線から大きく変化がないというわけで。

まぁ そのあたりは自分はゲームやってないし~
みたいな意味合いで 意図的についていかなかったこともありますが。

ふいにニュースで「ペンパイナポーアポーペン」なんて
言われて「何ぞや? PPAP?」とかいう
世界線で生きているということを再認識した次第であります。

……まぁ これは流行語大賞決定ですね。

なんて言ってみたけど 浮世離れしすぎたせいか
ほかの候補が何あったかどうか、なんて全く思いつかないんですがね。

往々にして 理系な人たちの世間の狭さを
学部生時代から見てきて できればこんな感じになりたくないな~
みたいなことを思っていたこともありましたが。

順調に同じような道、歩み続けていることを自覚して
なんだか恥ずかしくなってきた次第であります。

……まぁ、自覚しているだけまだいいのかもしれませんが……



といいつつ 「PC向かっている」といっただけで
研究がはかどっているとかなんとか言っているわけでもないんですよね。

まぁ 一種「残念ですが……」みたいなことになっておりまして
正直 気乗りしなくてテンション上がらなかくて……

みたいな感じでダラダラしている時間も多かったりします。

――やっぱり引きこもりすぎなのでしょうか……?

TOP

タイトルすら思いつかなんだ

2016⁄10⁄27(木) 20:42
今日も今日とてブログにかけそうなこと、という部類では
特に思いつかなかったり だからといって
研究に関して――あまり気が乗らずに進まなかったりと
ネタ供給がかなり悲惨なことになっております。

のっぴぃです。

それで 名に使ったことがないかな~ って 画像あさってたら。

01_201610272038190e5.png02_201610272038189f3.png03_20161027203817349.png
04_201610272038161b7.png05_201610272038154de.png06_20161027203814a74.png
07_20161027203944911.png08_2016102720394384e.png09_2016102720394277f.png
10_201610272039410d1.png11_20161027203940b4e.png15_2016102720393999e.png
16_201610272041016a2.png
バトガのガチャ画像乗せるくらいしか思いつきませんでした。
まぁ とは言えどもしゃべれることが悲劇的なほど
何もないというのはどちらも一緒なのですが。

まぁ 軽くゲーム書いておきますか。

12_201610272041005b0.png13_20161027204059e5d.png14_20161027204058168.png
一時期は「半引退」レベルまで何もやらなくなっていた
のっぴぃさんですが まぁ ここ最近は特に
「愛でる」というベクトルで楽しませていただいております。

というか ゲーム性、という意味で考えるともう
単調なことこの上ないので もう
その路線で突っ切るのが一番妥当な楽しみ方だと思います。

黒ウィズと同じ傾向でしょうか。
――まぁ そこそこのペースでガチャ素材が手に入るので
課金しなくてもそこそこ何とかなるというのもミソ。

17_2016102720405752e.png
この謎なデレセリフ入ってくるあたり
もう絶対その楽しみ方が正解ですって。

18_2016102720415740c.png19_201610272041563f2.png20_20161027204155f3d.png
まぁ 抱き着いてきたり、謎に脱がせてみたり。
楽しみ方はいろいろありそうです。

TOP

現実逃避は目の前の景色で

2016⁄10⁄26(水) 23:29
しばしば積極的に精神力のほうから摩耗していくような
毎日の過ごし方を安寧に受け流していくには
どのようにしていけばいいのだろうかみたいなことを
ふいに考えたくなるようなことがあります。

のっぴぃです。

なんか 今月初めに盛大に熱で倒れたときに
枕元に持ってきていたのだろう保冷剤がいまだに
同じような場所に転がっていて さすがにまずかったかなぁとか思いました。

一応 本棚周りだけは最近そこそこ大規模に
ひっくり返したことがあったりしたわけですが
逆に言えばそれ以外の場所がどうも
ひっくり返しきれていないということもわかりましたね。

そういえば その時にふと思ったのですが やっぱりというかなんというか
漫画の新刊チェックがラノベのそれと比べて
なかなかに悪いような気がしますね。 私。

そして 最近は研究内容とか研究室でやらねばならないことが
なかなか要領よくこなせていないおかげで
ラノベ自体のチェックもなかなか進んでいないような気がするわけで。

……特にあてもなく先日 アニメイトのほう行って来たら
知らぬ前に新刊が出ていてとりあえず買ってきたみたいなものが
ちらほらあったりなかったりしていたという噂です。

――まぁ このあたりに関しては少なくとも
「漫画よりラノベ好き」というのは薄々わかっていたので
そんなことになるのは……仕方ないことなのかもしれません。

それと同時に 「もう新刊買わなくていいかな」とか思える
物もそういえばこちらにあったりしていて

……一応 文庫サイズの収納袋だけを用意していたので
今回はノーチェックといった感じでしたが
漫画のほうも実家に持って帰る算段つけるシリーズ
まとめておくのもいいかもしれないなぁとふと思ってみたり。

それと やっぱりというかなんというか
「実家に持って行く判断をかました本を持って帰る」
動作に どのような計画を持ってこなせばいいのか。

ちょっと 考えあぐねている部分がありますね。

結局 鉄道の日切符は特に何もすることもなく
終わってしまうことが容易に想像できますし……

せめて、週末(もしくは ちょっと現実逃避できそうな時間が
確保できそうな日程組んで)サンライズとかのチケット買って
優雅に一時帰宅なんかしてみたいな~  みたいな
願望を盛大にかましてみたりするわけですが。

……これもこれで願望で終わるんだろうなぁ。 ガッデム。

TOP

無力です。

2016⁄10⁄25(火) 23:47
英語が出るたびテンション下がるね!

のっぴぃです。 まぁ 院に進んだからには
やっぱりというかなんというか 英語とは切っても切れない
生活が余儀なくされているわけで。

まぁ こちらもこちらとて 何もせずに「英語ができない」
などと わめいているだけ、というわけにもいきませんので
まぁ できる限り抗い方も考えているわけですよ。

ただ それが効果的かどうなのかに関しては
多少 疑問符が残る、といったところでありましょうか。

まぁ できるだけたくさんの論文を読んでみよう作戦に関しては
論文の検索の仕方に関してはある程度 勉強できたような気がして
「いよいよやるか」とか思っていた矢先に
指導教官に「やめたほうがいい」と止められましてね。

……このあたりに関して 自分の素人さ加減は
いやというほど身に染みている、つもりでありますので
とりあえず それに関しては今、盛大にストップしております。

そして 一応 院生向けの英語の授業にも言っているのですが。

――もともと すぐに言葉が出にくい(英語に限らず)とか
まぁ 英語に限らないデメリットも相まって なんというか
相当悲惨なことになっております。

英作文が相当つらい、みたいなのは自覚していた。

でも そのほかにアドリブが聞かないあたりから
なんというか 会話とかそのあたりがまったく進まないということに
気が付いたりした、ということもあったり。

そもそも 英単語が全く読めていないなんて展開があったり。

それ以前に自ら発言するのが相当つらいなんてことがあったり。

自分なりにはいろいろと一生懸命なのですがそれが
――空回り、ではないんですがね。

なんというか 自分の「ダメさ加減」というのを
いやというほど焼き付ける羽目になっているというので本当に嫌になります。

……ちょっと このあたりは 食べ物あたりで自分を釣って
何とかしたいところではありますね。

――という 盛大に躓いているところをなんの答えを得ようとするでもなく
ただただ書き綴るという時間の無駄をここでやらかしてみた、それだけです。

TOP

取捨選択

2016⁄10⁄24(月) 23:29
どうも のっぴぃです。

今日は 自分が今まで行ったことがないキャンパスで
少しばかり大学の用事を済ませてきた~  なんてことがあったので。

基本的に山に張り付いているといって過言のない
私の通っている大学ですが まぁ なんといいますか
「港町神戸」とだけありまして 海に関連する話があったり
まぁ そうじゃなくても人が集まりやすいからだとか
そんな理由で 海の埋め立て地にもちょくちょくと
施設があったりするわけですよね?

で 今回そちらのほうで集会的なのがありまして
試しに行ってきたわけでありますよ。

――どちらかといえば 「なんかついてきちゃった」
みたいな空気でついていったというのが正しいでしょうか。

そして まぁ なんといいますか そこの空気に
とりあえず圧倒されて 特に何をするでもなく
「ただそこにいただけ」感満載で帰ってきた。 それだけです。

なんというか そこで積極的に質問大会するべきなのでしょうが
大人な方々が若干食い気味で質問大会をおっぱじめるおかげで
若干ついていけないようなことがあったりしましてね。

……まぁ 本当に「そこにいるだけ」といった感じになるわけですよ。

そして せっかくだったら ほかの大学の人とかいるかな~
いたとしたら 交流できるかな~  とか思ったのですが。

――一応 いました。 先日京都であった講習会で知り合いになった人。

ただ その人も都合があったみたいで早々に帰ってしまいましてね。
――そして それ以外の学生枠が見当たらなかったという。

一応 それに交じって懇親会なるものが計画されていたようですが
自分的には 同年代の人が同じ大学の人しか
いないような流れなんだったらな~  と思いまして

……プログラムラストの「討論会」――大方、「いるだけ」の
原因になっていた質問攻め大会が数時間にわたって
続くことがプログラムの名目から明らかでした――になった段階で
そそくさとその場から逃げ出した次第であります。

……その場にいた研究室の後輩引き連れて(意見の一致)

まぁ その講習会自体が自由参加だったわけでして
別に最後までいる筋合いもないだろうな~  と思ったですし。

……それ以前に まだいろいろと宿題とかこなさないといけないことも
残っていたので そちらに時間を割くほうが有用だろうと判断した次第であります。

TOP

財布も眺めつつ

2016⁄10⁄23(日) 23:34
どうも のっぴぃです。 こうも 部屋にこもって
作業ばかり続けている日々が続いておりますと
ただでさえやることが枯渇してきてまずいですね。

――正確に言えば、記事ネタに使うようなやること。

とりあえず 何か書けることがあるかなと考えてみたときに
なんか 食事に関してやたら簡素になってきたな~
という自分への分析結果なんかが挙げられたりします。

なんか 基本的に「面倒だから買ってこようか」みたいな
思考が増えてきたような感じがするんですよね。
非常に単純な話で。

まぁ 前からスーパー行ったときに弁当が
30パーセント引きだったりしたら 料理するよりも
そちらをお買い上げして食べてしまうみたいなことはあったのですが。

……なんというか それをちょっと卑しくした感じともいいますか
「値引きシールを狙いに行ってそれを言い訳にして」
みたいな展開が往々にして増えてきた、そんな気もします。

なんか「それ狙いに行ったら若干ルール違反じゃね?」みたいな。

まぁ そのあたりをさておくにして 最近 家の周りの
「今まで食べたことがないお店」開拓に
ちょくちょくと取り組んでみたり興味持ったりしている模様です。

そんな目線で見てみると 結構何気なく歩いている
近くの商店街の中にも 今まで目をとめたようなことも
ないような食事やさんがいろいろとあったりするものです。

まぁ まだカフェ飯その他に関しては
少々中身に対してお値段が釣り合っているのか?

どちらかといえば テーブル料金のほうが
大きいんじゃないかな疑惑なんかも相まって
いろいろと悩めるところだったりするのですが。

その意味ではまだ 食い気のほうが強いのかな。

ただ 普通の食事処だったら たまに
――毎日言ってたらさすがに財布がつらい――
暖簾くぐってみることもあるんですがね。

たぶん そのきっかけになったのは先日の盛大に熱出して倒れて
食事作るのもままならない、なんて経験をしてみた
あとだったりするんじゃないかなと思ったりするわけですよ。

まぁ 何がきっかけだったとしてもひとまず
財布の中身と相談して無理ない程度に、というのは
忘れないようにしたいな~  とは思いますね。

TOP

秋の準備

2016⁄10⁄22(土) 22:35
22_20161022223236ca6.png23_201610222232354e0.png
任務のための2-5のつらい編成に関して大方固まってまいりました。

やっぱり ポーラの「重巡だけど瑞雲積める」という特性は
なかなか使いやすいものですね。 のっぴぃです。

あとは 日頃のオリョクルで――一応昼ボスS勝利とか
引けたことが最近またありまして――潜水艦魚雷も
その時はなかなか舐めたものではないな~  という気分にもなります。

とまぁ あまり艦これっぽい話題で詰めるほど思いつかないわけですが。

24_20161022223234759.png
なんか 期間限定絵がまた増えてきたようで。
――そんなわけで 京風うどんをすする夕立ちゃん。

……そのまま出撃って、絶対うどん伸びると思うのですが
たぶん 気にしてはいけないんでしょうね。
母校セリフでもノーコメントですし←

24_20161022223234759.png25_20161022223234ca9.png
26_20161022223233a3c.png
それと同様に なんか なか卯買い出し勢が
限定立ち絵もらってきたようでございますが。
――天城さんのそれは別に なか卯じゃなくても
実装してあげていいレベルのようにも見えますね。

ところで 雲竜型の期間限定絵、という意味では
なかなかに天城さん優遇されていますよね。
ほかの方も ちょっと 出てきていいような気もします。

(それとも 天城さんだけはあのビキニアーマーに賛否両論あるからでしょうか)

28_2016102222340073c.png29_2016102222340098f.png
30_20161022223359f3d.png31_2016102222335807d.png
32_20161022223357e75.png33_20161022223356829.png
34_2016102222345979e.png
あとは 今年もやってきましたさんまの季節、ということで
さんま片手の艦娘たちの絵が大量入荷。

……まぁ さんまの話題はまたじきに書くでしょうから
とりあえず 今回は並べるだけ並べて適当にすましますか。

35_20161022223458acc.png36_201610222234574e3.png
なお なか卯コラボの絵になっていた
曙やらROMAさんは さんま、ハロウィンモードに変態したようです。
……まぁ、なんというか。 かぶらない娘でやればよかったんじゃないか的な?

TOP