時期外したゆえに供養する。

2016⁄09⁄19(月) 22:55
01_20160919225505f1d.jpg
思いっきり帰省している最中だったりしますが
その合間に画像整理してみたらどうも 記事ネタにしようと撮影したはいいものの
そのまま忘れ去られていた画像が大量に掘り出されましたので
その供養だけでもやっておこうと思います。

――時期的にはいろいろアウトですがもう鍵をかけてしまって
もともと先細りしていた閲覧者数がもうまったく回らなくなってしまった
ボクに 記事の鮮度とかを守る意地すらありません!

ちなみに こちらは前親が下宿を訪ねてきたときに
行ったバールでのオードブル。 おしゃれなサラダ。

一人では絶対作らないけど誰かにふるまってみたい、
そんな彩だったりします。 ――まぁ、ふるまうような相手なんていないのですが。

02_201609192255042fe.jpg03_20160919225504c0e.jpg
時々脂っこすぎるものがつっかえるようになった私。

まぁ 日によるのですが そうなりがちな日に行ってみたい
ラーメンロードみたいな場所がありまして。
――具体的に言えば 関西で珍しい味噌ラーメンをありつける場所。

関西と関東で過ごしてみると 味噌ととんこつあたりで
その覇権のほうが推移しているようにみえましてね。
……なかなか関西で味噌ラーメンをメニューにみる機会が少ない気がするんですよ。

ただ やっぱりなのかどうなのか。
関西で食べられたとしても こってりとした「味噌」感が
どうも薄いような気がしてしまうのはいかほどなものか。

相方はカレー味噌ラーメン。 まぁ 青森でこれにさらに
ミルクが付いたラーメンをいただいたことがある私に死角はなかった。
味噌のまろやかさにカレーの刺激ってなかなか合うんですよね。

04_2016091922550313b.jpg
ちなみに 脂っこいものは日によって、ということを
上で書かせてもらいましたが まぁ 大丈夫な日はどうするかといえば。

――無性に食べたくなる衝動に侵される
デブラーメン屋に突貫することが往々にしてよくあるわけでして。

06_2016091922550337b.jpg
研究その他でいろいろと疲れた時にもやっぱり
外出のきっかけとして食べに行くことがあったりするわけで
例えば 六甲道近くの洋食屋で大盛カレーをいただいてみたり。

ここも考えてみたら カレーがちょっと深い感じなんですよね。
そして 青い色がよく映える、というか。

……自分も少し カレーに深み出してくれそうな具材
考えてみるのもいいかもしれないなぁと思いました。

07_201609192255022ce.jpg
一転 どこにでもある反面食べたことなくて気になってたのがシャリカレー。

……あの某回転ずしは何にでも最近はシャリに合わせようとするみたいで。
……でも もともと酢飯に合わせようという考えなわけですから
やっぱり それはそれでいろいろと開発の苦労があったんだろうなぁなんてね。

TOP