情報戦

2016⁄09⁄06(火) 00:00
研究室に入ったから、もしくはQMAやめたから
――という言い方は後ろ向きだからあえて言い換えれば
「メインとなる趣味が変わったから」?――と
自己分析をしている自分に関して退化したな~  と思えること。

世の中の流れに疎くなったなぁというところ。

なんか 世間の間に流れているニュースに
乗り遅れることが非常に多くなった気がします。

まぁ 実家に暮らしていたころには家がNHKを付けていることが
デフォルトという家庭だったので まぁ なんというか
例えば午前午後7時にはニュースが流れているのが普通だった

――というわけで 普通に起きてリビングに降りて来たら。
もしくは部活から帰ってリビングに顔を出したら
流れているのはバラエティ番組ではなくてニュース番組。

そりゃあ、芸能人の情報に限りなく疎くなる代わりに
世の中の流れにはほどほどにはついて行けていたのではないでしょうか。

一人暮らしとなった後も まぁ なんといいますか
7時ごろに寝ぼけ眼でつけるテレビがニュース番組という
生活を続けていたこともあり 何かとニュースには触れてきた気がします。

まぁ 何かテレビ番組を付けておくことで
その時の時間が体感できる、ということで
タイムスケジュールの管理が非常にしやすかったというのが内因で
別に ニュース見る目的でつけているわけではなかったのですが。

――特に 一時間目から授業行かなきゃいけない日の
朝の動きは このニュース番組のコーナー移動の時間を
一種めどにして動いていた部分もあったので地味にいいスケジューラーでした。

まぁ 結果としてなかなか悪くない方向に
働いているんじゃないかな~  と思うわけでありまして。

まぁ それとは別に 某クイズのほうでは「社会」ジャンルも
武器の一つとして使わされていたというのもありまして
あのクイズ 時事問題もかなりの比率で出してくれていたおかげで
そこそこ 世の中の流れは把握しておく必要があったわけで。

……という 一種のモチベーションも高めに維持されていたのではないかと。

ただ それらのモチベーションも失われて
大学で朝一から詰めなければいけないことも少なくなり
ついでに おクイズをやらなくなったおかげで見るモチベもなくなった。

――一応 7時くらいには(覚醒しているかどうかは別として)一応目覚めているのですが
だからといって別にテレビつける必要もなくなり
朝一のニュース確認もすることがなくなってしまったんですよね。

で 夜も往々にしてテレビつけずに研究用(もしくは艦これ用)に
つけているPCをいじってみたりしてニュースを見ない、聞いていない。
そうなれば やっぱりというかなんというか世間にも疎くなりますよ。

――ということを最近改めて自覚していろいろと
やばい感じになっているかな~  ということを思い直してみたりしている私がいます。

……なんというか、これでいいのかな。って。

TOP