墓参り

2016⁄07⁄18(月) 00:00
どうも。 昨日書いた記事が思ったようにアップロードされていなくて
少々焦りました。 のっぴぃです。

ここ最近のネタ不足の深刻さ故 どことなく
その場しのぎの記事連投している感じですが
やっぱり 今までのように前もって記事予約投稿できていると
このような「しょうもないミス」というのは
減らせていい感じなんだろうな~  という認識はあります。

という 内心ヒヤヒヤした話はいいとして今日は軽く
親戚関連の話題でもぼちぼち書いてみましょうか。

なんか ここ最近こちらの方の日程調整が
うまく進んでいなかったのかどうなのかという疑問と共に
まぁ ボクというよりは多忙なのは妹さんなのですが。

――あれ? 院生ののっぴぃさんの方が
予定の調整効くって何かおかしくないですかね?

まぁ そのあたりのことは深く気にしないで行きましょうかね。

で なるだけ兄妹そろって行動したいと思った結果
協議重ねた上で祖父母のもとへ。

――片方の祖父母にはそこそこの頻度で会いに行っているのですが
逆にもう片方にはなかなか会いに行けていない。

まぁ その片方の方は叔父叔母と三世代家庭を構築しておりますので
まぁ 心配がその多く愛に行く祖父母と比べれば
だいぶいい感じではあるのですが
まぁでも 不公平感は若干感じていましたしね。

そして 妹の忙しさを無視して自分一人で行けば
もう少し話は簡単だったのかもしれませんが
まぁ これもこれで合わせて一組でしょうということで。

ただ ここまでグダグダ書きましたけど
大方やったのは 普通にお料理いただいて
ちょっと散歩して お茶飲んで帰るといった感じ。

まぁ あまりネタにならないといえばそうなのかもしれませんが。

――あ、でも そのあとお墓詣りにもいきましたかね。

自分はちょくちょくとこちらに来てからも尋ねているのですが
思うとはまだ関西来てから墓参りしたことがないという話を聞いて
正直 驚きが大きかったという話があったみたいですよ。

それにしても 夏だったからかかなり雑草がすごいことになっていますね。

結構自分はお盆明けとか「霊園自体がそこそこ人が来ている時期、多い時期」に
霊園を訪ねることが多かったので 何というか
かなり雑草ぼうぼうの霊園というのは――少々新鮮味がありました。

まぁ 見ていい気分のものではないのですが……

TOP