夏が来た

2016⁄07⁄04(月) 20:53
一昨日あたりから? 唐突に夏がやってきた気がします。

――あ、そういえば関西の夏ってこんな感じだったわね?
といった感覚。 やってきました。

今日午後に夕立&雷のコンボがボクの確認している限りで
この夏初めて襲来したこともあり
まぁ 何といいますか「とうとう来てしまった感」がすごいです。

あと 実害的なことをつらつらあげてみますと
もう 夜間も安心して寝ることができなくなった。

なんか 聞いた感じですと熱帯夜にそろそろなってくるみたいですよ。

厚さはとことん苦手だと自称させてもらっているのっぴぃさん。
――まぁ 当然と言いますか このような気候はホント死にたくなると。

そして 家に帰ってからは体のだるさにプラスして
――これも厚さによるものなのか 足のむくみによるものなのか――
まぁ 気候に体がついていけていないことによる弊害もあったりしましてね。

ちなみに 現在のっぴぃさんは上半身裸で
パソコンのキーボードたたかせてもらっています。
――自分の部屋だったらいい……よね?

ついでに 先日 風邪こじらせたあたりから万年床モード
だったりしたわけですが まぁ 何といいますか
もうこの先数カ月はベッドの上に戻れないだろうなぁと。

――のっぴぃさんのお部屋 ベッドはロフトベッドなので。
要するに 二段ベッドの上だけのやつ。
下の段には机置いて作業スペースにしております。

そして 暑い空気は上の方に向かう、というのは
小学校でも習うような簡単な物理学。

そして そろそろいい加減に大学登るのがつらいです。

いや 作業が面倒とか研究ボイコットとかじゃなくて
普通に 大学登るのに暑くて暑くて仕方ない。

持ってあがっているタオルが大学登るときに
出る汗を吸わせるだけで 軽く絞れる程度出てきているというね。

まぁ バイクとかご購入してしまえばいいという
簡単な話ではあるのですが 残念ながら
そのようなものをお買いものする余裕は色んな意味でないんですよ。


そういえば 隠れたのっぴぃさんのポリシー、一応部屋に置いてある
あずにゃんのフィギュアの方 まぁ 女子の目というのを気にして
今までは結構なるだけ変態じみた格好の方は
いろいろと自重していた――自分の部屋でも――というのがあったのですが

こうして 平然と上半身裸でPCキーボードたたけるようになったあたり
まぁ 何というか 自分も慣れて来たんでしょうかね。
この辺り ちょっと適当になっているなぁと。

そして そんな一面が自分にもあるんだなぁと
ちょっと 思い直してみた次第であります。 はい。

TOP