祭り(人伝い)

2016⁄05⁄16(月) 00:00
そういえば うわさには聞いていて行ったことがないのですが
今日は 神戸まつりなんかがあったのだとか。

……一応 どこで初めて聞いたのかまでは覚えていないのですが
一応市のオフィシャルの方も推しているお祭りのようで
三宮とか神戸とかの市街で盛大にサンバカーニバル
催しているようなお祭りなんだろうな~

まぁ 異国の空気が漂う街、という
神戸の特徴はよくよく理解しているつもりではあるのですが

――サンバの盛んなブラジルなんかとのかかわりが
特に強いような印象なんかは全く感じず
この祭りの謂れというのを一度聞いてみたい気がする。

という印象を 個人的に勝手に思っております。
(まぁ 一度祭りの謂れ聞いたとしても すぐ忘れる気がするけど)

ここで 個人的に自分にしては珍しく
アレな方向性の話題だとか デリカシーだとかを
端からどぶにぶん投げているような発言を
この先つらつらと続けるだろうことをあらかじめ謝罪しておきます。

で やっぱりというか何というか サンバと言ったら
ほとんど水着のような半裸の女性が~  といったダンスイメージが
勝手に先行するような感じじゃないですか。

まぁ それが文化という中で育ったラテンの方々にとっては
それが伝統衣装みたいなものなのでしょうが
残念ながら日本人にはそのような感覚は薄いでしょう。

――まぁ 何というか こんな人の目が集まるような場所で
堂々と肌晒すことができるというのと
こう 貞操のようなもの、というのは
別のものなのかな~  というのが個人的にはいまいちよくわからないと。

だからと言って そのようなことをしている人たちを
貞操の無い人だとは微塵も思わないのですが
なら このような感覚というのはいったいどこから
やってくるのだろうか?  なんて疑問がふと思浮かんだりね。

まぁ 一種「いつもと違うワタシを見て。」といった
変身願望という物だったりするんでしょうか……?

彼女がいない歴=年齢  というのっぴぃさんにとっては
少々女心というのは難しいものであったようです。

――ついでに 今回このお祭り(今までもだけど)を
見に行かなかった理由として 多分行ったら行ったで
恐らく 下心満載な感じになるんだろうな~  と 自分で評価したから。

自分で言うのも何ですが 結構自分のことムッツリだな~
と 見下している部分がありますので。
……多分 ろくでもないこと考えてるんですよ。 きっとね。

まぁ 誰かがいるのであれば行くでしょうし
――やっぱり 一人で行く祭りはさみしい、という心理の方が
大きくて むっつりというのはいいわけなのかもしれませんけどね。

TOP