メンドーサ

2016⁄05⁄10(火) 00:00
・多分聞こえるあの声が
結構ブログでは何も考えずに記事を書いているけど
流石に 書くのはためらわれるようなこともあります。

のっぴぃです。 でも まぁそれなりに「事件」ともいえることは
何もせずにほったらかしておく、というのは
特に最近のように日々の生活の中身が単調で
喋ることに苦労するような日には貴重だったりするわけですが。

――だから 肝心なことは何も書かずに思わせぶりなことだけ書いちゃう。

(どうせ誰も見ていないだろうという閑散としたブログ故の
どこか悲しいあきらめもあるというのも付け加えておきましょう。)

GW明けたからと言って別に浮かれていたわけでもない
(というか 格段どこへ出たわけでもないし浮かれる要素すらない)
わけですが まぁ いわゆる「厄日」ってものだったんでしょうね。

やることやること全てがなんだかんだでひどいベクトルへ行く。
そして 挙句の果てには墓場にまで誰にも悟られずに
持って行きたくなるような思いでが出来た

……と思うほどの恥だと思ったのですが まぁ
ここに書きたくなくなるような話ではありますが
思ったより気分の落ち込みがないあたりはちょっと驚いている。

といった具合の出来事がありました。

まぁ その後の後処理その他にもいろいろと時間が取られて
ただでさえドタバタしがちな朝からホント
酷い目にあった、ということもありましたが……

……まぁ 何やってもダメな日、ってのもあるよね。 うん。

そして聞こえます。 「言いたいなら言え、そうじゃないなら何も書くな。
どっちつかずの何も生み出さない産廃レベルの話は書くな」みたいな。

のっぴぃさんの回答「ネタにはなるけど書きたくないとは。
人の心とはなんだかんだで面倒くさいものですね。」

――ただ のっぴぃさんの面倒くささを露呈するだけでしたとさ。



・皆が皆
さて 昨日は自分が驚くほど何もGWに出来ていないという
話をさせていただきましたが まぁ 大学に行きまして
さまざまな方に聞いてみた限りですとそんな生活をしていたの
ボクだけじゃなかったんだな~  ということで 半ば安心した具合でありまして。

まぁ ここ最近の「私の周り」といった時の人のプロフィールが
理系学生に偏りすぎているおかげで 世間一般の統計とは
かけ離れたものになっているのかもしれませんが。

――うん。 まぁ そんな世界観になることはなんとなく察してはいたよ。
仕方ない。 うん。 そんな世界に足を踏み入れていたのだから知っていたさ。

TOP