一夜明けて

2016⁄04⁄16(土) 00:00
のっぴぃさん、ブログ上でもヒキコモリ警報?
――なんか 日記でもプライベートマシマシで
記事書きたいとか何とかで 鍵かけ検討中のようです。

とりあえず あらかじめご了解いただけると幸いです。



足に乳酸が溜まるとそれが行動停止の合図。
のっぴぃです。 まぁ 基本そうだから仕方ない。
……まぁ といいつつ 大方「むくんでるだけ」という
説が濃厚だったりもするのですがねww

ちょっと 世間からずれている私はそのあたり
上手く理解できていないだけ、なんです。 多分。

――そして なんかトップにあんなこと書いている間は
しばらく あいさつ文わざわざ書き綴る必要ないんじゃね?
みたいな空気が若干自分の中で渦巻いております。

そして 昨日書いた内容から一日経ちまして
――まぁ テレビ貼りついていたわけでないので
少々情報集めきれていない艦もありますが――少しずつ
状況見れてきた感もあるので もう少し書かせてもらいましょう。

今回の地震 何かと建物の被害が大きかったようですね。
――それも一戸建て。 こうなってきますと
自分の身近な熊本出身の方の実家なども心配です。

で 一戸建てだけでなく熊本城も相当な被害を受けたようで

――今度観光に金落としに行こうなんて言っていましたが
その目的地筆頭株がすごいことになっていてちょっと茫然。

……なるだけ早い復旧を願いたいところですが
恐らくは 今年いっぱいはダメでしょうね……
地震のせいで石垣が崩れ しゃちほこも行方不明だとか。

やっぱり 日頃から耐震化なんかを意識持って
「自然を正しく怖がる」のを心がけるのは大切なんだなと
こんな災害が起こるたびに心に決めるわけですが。

あと ニュースでそういっていたから「そうなのか~」と
個人的に思った内容として 九州地方で初めての
震度7の地震だった、ってことみたいですね。

――そういえば 火山災害みたいな話はしょっちゅう聞きますが
考えてみたら 九州で深刻な地震、といった話は
あまり記憶になかったなということをこの時初めて思い当りました。

逆に言えば あれだけ火山があったのならば
活発な定期的に動きそうな断層の一つや二つ
ぐらぐらしててもおかしくない(ちょっと表現が不謹慎かもしれませんが)
ような気がしますが…… ちょっと自然は難しいですね。

別に社会的に騒がれている南海地震やら首都直下型地震やら
――というのが この先来るすべての災害の情報ではありません。

やっぱり 予期せぬタイミングでやってくる災害を
正しく畏怖できるように 学校教育での地学の重要性
特に 日本の国では大切なんじゃないかって個人的に思うのですが

……どうなんでしょうね。 このあたり。

TOP