天橋立

2016⁄04⁄08(金) 00:00
はい どうも。 なんか新学期感バリバリ出していた記事
ここ数日出していたのっぴぃさんですが まだ実は
18きっぷでの動きを一日分 出していない分がありましたので。

ひとまず そちらの方を記事として書いてみようかなと思いました。

01_20160407225508e3a.jpg02_20160407225508e9c.jpg
とりあえず 通ってみた道程はこんな感じ。
神戸の方から5時台の列車で東へ行き京都。
そこから 福知山の方へ抜けていきます。

03_20160407225507683.jpg04_20160407225507758.jpg
――さすがにもう 駅弁その他で使うお金はなかった。

06_20160407225506b4a.jpg07_201604072255060ed.jpg
で 丹鉄乗りまして。
45_20160407225812ece.jpg
天橋立へ。

17_2016040722581233e.jpg
なんか 渡ろうとしたら回転橋が回転して
船が通行中――なんて面白い風景見られたりしたわけですが。


19_20160407225811cee.jpg23_20160407225811d46.jpg
とりあえず 駆け足で天橋立を縦走。
――あれ? 観光しないの? みたいなこと思った方。
自分もあとから考えてみたらそう思いましたよ。

まぁ 自然科学的な観点で天橋立って
この地形的な意味合いで気になる、そんな地学的学生の私。

38_2016040722580940a.jpg39_2016040722580927c.jpg
まぁ 歴史的背景その他の調査はあまり進んでいませんので
今度来る機会があればそのあたりもしっかりチェックして
遊びに来たいな~  と思いますね。



08_20160407225852646.jpg
途中コウノトリの里で昔の待避線の跡が残ってましたね
――それはそれで なぜ全部剥したりしなかったのかみたいな
疑問が残ったりするわけですが まぁ ね?


09_20160407225852dfc.jpg
あと 道中駅に足湯ある駅ありましたね。
そんな意味では 丹鉄の駅は何かと面白いものが多い気がします。

TOP