嘘か真か?

2016⁄04⁄01(金) 00:00
毎年4月1日は いつも他で書いているような
「今月こんなことやりそうな気がする」という記事を作ってる(実情は知らん)
他の1日シリーズとはちょいと違って 少し
趣旨の違う記事を作りたい――という願望はあるのですが。

基本真面目一辺倒なのっぴぃさん的には うまいネタが思いつかなくて
結局すべてが中途半端に終わってしまうという
最悪な幕引きを迎えている気がするのですが

――少しは自分にもセンスの方とか手に入らないかな~
という思いで毎年過ごしているものです。 ……今年も含めて。

とりあえず 今年も何を書いていいのかいまいちよくわからないので
少しニュアンスが違うような気が自分でもしますが
「いつもなら絶対書かないような話題」をネタに記事でも書きますか。

割と下ネタチックな話題。 及び性癖その他。
――せっかくなのでウソかホントか判断が微妙になる程度に盛ってしゃべりますか。



で 自分のフェティシズム感じるような場所。
――ざっくばらんに言ってしまえばへそフェチ、なんでしょうね。
割と へそから鼠蹊部に向けてのラインが好みです。

まぁ 多少の違いがあれど 二次三次かかわらず
まず最初にチェックするのはこの辺りが見えるか見えないかのラインだったり。

――そんな意味合いで考えてみるならば 割とそんな意味で
個人的に喜びそうな季節、というのは薄着の人が多めの夏かもしれませんが
残念ながらのっぴぃさんは夏に弱く アガルタが拝めそうな季節には
どこかの日陰で溶けている可能性が割合高いわけで。 悲しいなぁ。



他のアニメとか見るときの趣味に通じるものもあるのですが
のっぴぃさん、血とか暴力とかそっち系統の描写は苦手です。

あと 自分が割と虐められっこポジで学生生活を生きてきたせいか
割と 他人が虐げられているようなものを見るのも好きではないですね。

――という意味では 割とアブナイ同人誌あたりを漁らせようとするときに
そんな方向性は基本NGといった感じになります。

……まぁ 純愛系その他に関しては カップルが熱すぎて直視できないとか
別のハードルがあったりするのですが そのあたりは時と場合によりけり。

ただし 元々アブナイ感じの人で 悦んで虐げられに行っちゃうとか
割と「自主的に受けに行くような性癖を描いている」みたいなものに関しては
(最後まで血のハードルは超えられませんが)割と 虐められているような
描写で描いているものでも 平然と眺めているあたり。

……まぁ 受けてのとらえ方というのを見ながら評価決めているともいえるのでしょう。

――まぁ もっとハードなこと書こうかなとも考えたり考えなかったりしましたが
とりあえず 今日しかしゃべれないと調子乗りすぎたら
恐らく止めどころ失うし だんだんもともと少ない読者の方も
引くような話になりかねないので この辺りで幕引いておきましょうか。

TOP