東北まわり ④無駄な移動

2016⁄03⁄22(火) 00:00
63_2016032122444536b.jpg
はい ではこちらの方の話に戻りましょうか。
――前まで書いていた部分と今日から各部分に関しては
ボク自身の各時間軸が少々ずれる感じですので
まぁ ある程度はご了承を。

62_2016032122444476f.jpg67_2016032122444437c.jpg
ところで ここから乗りました八戸線走ってた列車
よくある国鉄っぽい顔してるな~  とは思っておりましたが
中にデッキがある構造とは思っておりませんでした。

――同じ顔でも中身はいろいろとあるんですね。

68_20160321224443901.jpg70_201603212244435ce.jpg
ウミネコの蕪島を脇目に見て――正直 社エフェなどで
知ってはいましたが ここまで車窓でしっかり見える位置にあるとは思わなんだ。
……知ってたら 時間作って観光できたかもしれません?――八戸到着。

72_2016032122444245a.jpg
昔は新幹線の終着駅だったというのに
駅前には何もなく 食事場所探すのに苦労しました。

……結局 駅の中にある少々高いお食事処へ。
――この時期 ずっと駅そばばっかり食べていて そろそろ
「駅そばは自嘲した方がいいかもしれない」的な空気が
自分の中で流れていたというのは また別の話です。

75_20160321224651255.jpg76_20160321224651237.jpg
IGRでそのまま盛岡へ戻ります。
――前日に来たJRホームとは別改札の領域に到着。

78_20160321224650c66.jpg
……何かと無駄の多い旅程ですが これ 某
位置ゲームの方で「行って来い」
みたいな感じになっておりましてですね。

……まぁ しょうがないじゃないですか。 といった感じ。
これを強引にねじ込んだがためにいろいろとこの旅行
旅程が変な感じになってしまったという話題もあったりしたわけで。

86_201603212246506a4.jpg95_201603212246491d6.jpg
で そんな頓珍漢な感じになってしまった旅程を
「強引に元に戻すため」に使わせてもらったツールがこちら。
――新幹線です。 これで八戸に戻ります。

ただ単に「はやぶさ乗ってみたかった」という話とか
90_201603212246499a1.jpg
この駅だったらこまちの分離も見れるよねとか
ちょくちょく面白い風景を見たかっただけという説もありますね。

97_2016032122483852d.jpg99.jpg
てなわけで 岩木山を端目に見ながら進みます。

103_20160321224837a9e.jpg
短い旅程ですがなかなか楽しめましたよっと。


110_20160321224836855.jpg115_20160321224836b8f.jpg
残りはろくなことしていなかったのでさっと流しますが
野辺地からちょっと 大湊の方へ行って帰ってのとんぼ返り。
……このルート間通るだけだったら 18きっぷだけでも許されるということで
まぁ ちょっと変な行程取らせてもらいましたよ。

本当は ちょっと 海軍関連のものを大湊で見れたりしないかとも
おもったりしたのですが やっぱりというかなんというか
「無駄に岩手一周する用事が出来てしまった」ので
今回の青森行では流れてしまった感じになってしまいました。

TOP