23回目の?

2016⁄03⁄15(火) 00:00
どうも のっぴぃです。 なんだかんだ在りまして
本日をもって23回目の誕生日を迎えることになりました。

――いや~  小さいころには誕生日って
一大イベントだったような気分満載だったわけですが
ここ最近は 自分の歳がだんだんわかららなくなってきたりと。

……そんな意味で 上で「23回目」なんて言っておりますが
見事に間違っている可能性もありうるわけですね。 はい。

そして 子供のころに大人に年齢の話をするとたぶらかされるときの
気持ちがなんとなくわかってきましたね。
……まぁ 女性に年を尋ねるのはデリカシーが
……みたいなのはまた 別問題かとは思われますが。

そんなわけで ここ最近の誕生日という物も
「あったらうれしいけど……」レベルの感覚になりまして
その「ハレ」の日感が薄れてきている気がします。

それでもやっぱり 祝ったりできるのは嬉しいものではありますね。
(まぁ ここ最近はブログでは祝ってもらえることはめったになくなりましたが)



さて そんな誕生日に向けて 結果的に実家を離れ
元の下宿に帰ってくることになったわけですが。
(まぁ やっぱりというかなんというか その道中についても
出来るだけ早くブログ記事つくれたらいいな~ とは思うのですが。)

まぁ できることであれば 実家でゆっくりしたかったというのは
今更ぐちぐち言っていてもどうにもならないわけですが
――正直な気持ちはこれが勝りますね。

まぁ その代り ちょっと 親がいるとやりにくいこととか
ちょいと眺めてみたりしてその戦果を
確かめてみたりなんなりしているわけですがね~

例えば コミケで売ってたらしいタペストリー。
転売? の類なのかよくわかりませんが 見つけてきましてね。

前 秋葉原行ってきたときに「画がかわいいな~」と思って
そのままご購入(そこに至るまでいろいろ葛藤がありましたが)。

ただし おおっぴらに親に見せるわけにはいかないので
いろいろとこそこそとしながら実家からボクと一緒に
東北を回ってこっそりと搬入した感じ。

……ただし 貼る場所にいろいろと困りまして
いろいろと納得できる場所を探して 押しピンとタペストリー
持って部屋中をあちらこちらレイアウトに試行錯誤しておりました。

キッチン近くだと料理の時に油飛び散るし~  とか
いろいろと悩んだ結果 落ち着いたのがこの位置。

――そして この場所以外にタペストリーの類が
まともにはれそうな場所が思いつかなかったので
この先 これらのご購入はする余裕ないんだろうな~  とか考えながらね。
誕生日

TOP