春の陽気

2016⁄03⁄10(木) 00:00
ここ最近は 急に春めいてきて~  なんて記事書こうとしたら
その直前になって 急に気候が冬に逆戻りするのだもの。

……まぁ 早々うまくは行かないってものですね。 のっぴぃです。

何度も書いたことでしつこいかもしれませんが 自分の場合は
暑いよりも寒い方が得意と自負していることもあり
どちらかといえば それまでの冬めいた気候の方がありがたいわけで
(昨日冷え込んでくれたのはその意味では非常にありがたい)

逆に 最近暖かくなっていたおかげで
少なくとも 実家が用意してくれていた冬用の布団が
相当暑い感じになってしまいましてね……

中で 蒸れ方が半端ないことになってしまっていたのですわ。

とりあえず 神戸に帰る前に寝巻の選択もしてもらいましたが
そこまで汗かくレベルってすごいよな~  と
自分で変なところに感動を覚えていたとかいないとか。

で その暖かかったという話のついでに書きたかったのが
それにつられて花粉の方も飛んできたねという話。

少なくとも 神戸から千葉に帰ってくるときに関しては
「インフルエンザに罹ったらヤバいからマスクつけよう」
みたいな意味合いだったのに ここ最近は
「付けないで鼻水がひどいことになったら目が当てられないから」
みたいな 完全に別の理由でマスクつけるようになっています。

――ところで いまののっぴぃさんが花粉症なのか、という
そもそもの部分に関しては 正直「自分でもいまいちよくわかっていない」
という 釈然奈書き方で濁しておきましょう。

少なくとも 自分が高校二年のころまでは
「死ぬがよい」と言わんばかりのレベルでひどい
花粉症を患っていた物だったのですが……

いつぞや そこまでひどくはないレベルまで鎮静化した感じです。

かといって 単純に花粉症が治ったのかといえば
必ずしもそうでもないらしく seasonの中で
一日か二日はかなりまずい花粉症の症状に悩まされますし……

とまぁ こんなどっちつかずという立場
自分でもなんとかならないかな~  面倒くさいな~
とか 思わないでもないのですがね~

こればっかりは どうしようもないというか。
……とりあえず 地雷の日付に苦しい思いをしないように
常日頃からマスクは手放さないようにしようと思いました。

――といった矢先に 実家のマスクのサイズがアレだったりとかいう
ハプニングに見舞われたりしているんですがね。

流石にマスク常備しとけよとぼやきたくもなる。 この時期だし。

TOP