宿月

2016⁄03⁄01(火) 00:00
201603月
どうも。 まだ神戸にいる段階で恐らく千葉に帰省して
悠々自適なつかの間の休息を得ているのではないかと期待しながら
予約投稿で記事作らせてもらっております のっぴぃです。

まぁ 月初めの話に関しては出来るだけ早くに
記事作れたらいいな~  と思っている自らの
計画のようなもの上げてみたり
しているわけなんですがね。

というわけで 今月の主な想定している内容な
「帰省して、最後と称される春休みを名一杯エンジョイすること」
といった具合でございましょうか。

そのための計画として 秋口頃から
「無駄にみちのく回っていきたい」という願望と共に
――欲は膨らませて行ったりしていたわけなんですがね。

出来る限り計画は完遂出来たらな~  と思うわけですが
少なくとも 大学の忙しかった時期に関しては
まともに計画(時刻表やりくりする作業とか)たてる
心の余裕をあまり持てなかったというわけで……

その後 二月末に頑張って計画立てているもしくは
千葉に帰ってからいろいろと時刻表めくっている感じになるのでしょうか。

そういえば 一人暮らししてから自分で計画立てた
「泊りがけの」何やらって バリエーション
あまりなかったな~  ということがふと思い立ちました。

これが「最初で最後」という展開にならないことを祈りたいですが
これに関してはいい加減 この時期には何とかしていかないといけないなぁと。

――なんか いつもボクの場合 やることやることが基本的に
ぶっつけ本番、突撃上等ということで
……うん。 まぁ いろいろと難儀なこともありそうよね。



――という風なことが 最近よく言われた「詩的に」表現
しようとした結果になるのではないかと推測します。

ちょっと具体的な言い方でまとめ直しつつ分量を稼ごうという作戦。

今月上旬あたりには まぁ 何というか某ゲームの育成兼ねつつ
関東あたりをぶらぶらしまくる――ことが出来たらなぁという
願望を抱いている形であります。 道中遊べたらうれしいなぁといった感じ。

それに対して 自分の誕生日前後に関しまして
ちょっと 院の入学書類がどうこうといった手続きをしなければならないので
そのタイミングでは神戸に戻っていないといけません。

……なんというか その日時が「春休みど真ん中」ということで
帰省の日時考えるにあたって一番面倒な日だったんですよね……

3連休を有効に動くことができないことが確定した時点で
個人的には このスケジュールのクソ、という感想が
決定したようなものなのですが……まぁそれはそれ。

その後は 研究室の掃除やら新たな研究の始まりに合わせて
いろいろと動いていくことになるのではないかと踏んでいます。

……バースデー切符で四国回りたいプランもあったのですが
資金調達やら考えていろいろと……といったところ。

何事も一度にはできないってことですよ。 うん。

TOP